‘リスク’ タグのついている投稿

ケンタッキーフライドチキンが、1日限定で、食べ放題キャンペーンをやるそうです。
1,200円払うと、45分間限定で、チキンが食べ放題になるのだとか。

ネット上では、このチャレンジで、元が取れるかどうかがちょっとした話題になっているそうです。1

でも、元を取るって、どういうことなのでしょうか?
上の記事の中では、通常の販売価格よりも多く食べられれば元が取れたことになるようです。

その意味だと、6本目を少しでも食べれば、元が取れたことになりそうです。
5ピースの販売価格が1,160円らしいですから。

(さらに…)

  1. ケンタッキー食べ放題「元取れる?」 []

日本ハムからドラフト1位指名された、東海大学の菅野投手が1年浪人することを決めたそうです。

これ自体は、ルール上問題ないのでしょう。
ですから、とやかく言う気はありません。

ただ、経済的な観点から見ると、かなりリスクの高い決断をしたような気がします。
下手をすると、億単位の損害になるかもしれません。

まあ、世の中お金だけじゃないですけどね。
それでも、かなり重要な要素である事には違いがありません。

(さらに…)

住宅を買うときには住宅ローンを組むのが一般的でしょう。

最近は頭金なしでも住宅ローンを組める場合があります。
そういう人は、かなり余裕のないローンを組んでいる場合があります。

あるいは、頭金があるような場合でも、余裕がない計画を立てている場合もあるでしょう。
「可能な限り良い家に」と言う願望を持つ人も多いでしょうから。

本人は無理な計画であることに気づいていない、と言うケースもありそうですね。
実際にはかなり厳しい返済計画なのに、本人は余裕があると思い込んでいるケースです。

こういう人たちも、順調ならば問題なく返済を終えるのでしょう。
しかし計画に無理があると、何か大きな変化が起きたときに対応できない可能性が大きいのです。

具体的には、、失業や金利上昇などの変化です。
ここでは特に、急な金利上昇の影響を考えてみましょう。

(さらに…)

世の中に出ているFPと呼ばれる人たちは、自分が金融の専門家であるかのようにふるまう事が多いです。でも、彼らの話を聞いてみると、専門家とは程遠いという人も少なくありません。専門家どころか、基礎的な金融の知識が欠けていることすら多いのです。

一般の人は、そんなFPが本当に専門家なのか、専門家のフリをしているだけなのか判断するのは難しいでしょう。こういう人たちは、本当に困った存在です。

(さらに…)

テレビを見ていると、専門家達は言いたい事を言えていないみたいだね。

リスク管理の専門家と称する人は、「今のレベルなら健康上問題ない」と繰り返すばかり。
「オウムか!」って突っ込みたくなるほどだ。

気になるのは、「今のレベルなら…」と言う言い方だ。
これは、「被害が深刻になると健康上問題がある」と言っているのと同じに聞こえるよね。

(さらに…)

2011年2月16日、日本とインドの間でEPA(経済連携協定)が署名されました。

ただ、なぜか日本のテレビでは大きく扱われていないようです。
結構大きいニュースだと思うんですけどね。

まあ、良いでしょう。
テレビの報道姿勢に対する違和感は、今に始まったことではありませんし。

ただ、これに関して興味深い反応もありました。
日本からではなく、中国からです。

■ 日本とインドの「経済愛」が過熱しても日本外交の苦境は救われない―SP華字紙
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110224-00000019-rcdc-cn

(さらに…)