生命保険を見直して節約

生命保険ははっきり言って高額商品です

生命保険はあなたの人生の中でもかなり高額な買い物の一つです。
だから、選ぶときは慎重に選ばないといけません。

必要なら、見直しをして節約しましょう。

こういわれてもピンとこないかもしれません。
月々いくら支払うという意識はあっても、総額でいくら払うという考え方はしないですよね。
普通は。

でも実際、生命保険に払う総額はかなりの額になります。

例えば、30歳から60歳まで毎月1万円の保険料を払い続けたとしましょう。
そうすると、生命保険の保険料として360万円もはらうことになります。

月々の保険料が2万円なら720万円、月々3万円なら1,080万円…。

一世帯あたりの平均は年間で52万6千円なのだそうです。
月々4万円ちょっとと言う感じですね。

そうすると、30年で1,500万円を超える額になります。

要するに、田舎に中古マンションが買えるくらいの額を生命保険に対して支払っている事になります。

何となく、イメージを掴んでいただけたでしょうか?

適切な保険に乗り換えて節約する事をおすすめします。

適切な生命保険を選んで節約

さて、いざ生命保険を選ぶときに、どうやって選べばいいのでしょうか?

生命保険を選ぶのは、実は専門知識が必要な難しい作業です。
ただ、多くの人は、誰にも相談せずに自分で選ぶのだそうです。

本当にその保険金でいざと言うときに大丈夫なのでしょうか?
あるいは、必要以上に高額な保険金の生命保険に入っていませんか?

必要があれば、専門家の力を借りるのも一つの方法です。
インターネットを使うと、無料で相談に乗ってくれる専門家を探すことができます。

例えば、次のようなサービスです。

保険マンモス

もちろん、彼らもボランティアではありません。
何の見返りもないのに、無料相談をするはずがありません。

見直し相談を通してあなたのニーズを聞き出し、機会があれば自分の扱う商品を買ってもらおうと考えているはずです。
彼らが完全な善意だけでやっているわけではないことは認識しておきましょう。

もっとも、そんなに恐れる必要も無いと思います。
話を聞いて納得できれば、彼らのすすめる商品に変えればいいだけの話です。

彼らも信用が大事な商売なので、そんなに無茶な勧誘をされることもないでしょう。
よく分からない状態で、一人で考えるよりよっぽど健全だと思います。

保険マンモスの無料相談を試してみる

スポンサードリンク