インスタントコーヒーは意外と高い?③│レギュラーコーヒーの方が安いという驚くべき事実

■ このページは インスタントコーヒーは意外と高い?② の続きです
■ 最初から読むには インスタントコーヒーは意外と高い? をご覧ください

個人的には、意外と高いなあと言うのが率直な感想です。

近くのスーパーでは、1リットル入りの100%オレンジジュースが99円で売っています。
つまり、インスタントコーヒーと比べて13円しか違いません。

淹れる手間が無い事を考えれば、オレンジジュースの方がお得といえるのかもしれませんね。

さらに言うと、このスーパーでは、2リットルのお茶が128円で売っています。
ということは、1リットル当たり64円です。

つまり、ペットボトルのお茶の方が安い事になります。

こう考えると、インスタントコーヒーって特段安いものではないのですね。
なんか、騙された気がします。

楽天を見ていたらインスタントより安いレギュラーコーヒーが

48

ところで、楽天市場を見ていたら、かなり安い価格でレギュラーコーヒーが売られていることに気づきました。
500グラムで税込み630円で売っているのです。

1杯淹れるのに7グラム使うと仮定すると、1杯あたり9円で淹れられる計算です。
つまり、インスタントコーヒーよりもレギュラーコーヒーの方が安いのです。

まあ実際は、送料なども考慮しないといけませんけどね。

ちなみに、ある店では、3,000円以上の注文で送料が無料になるようです。
これを実現する為には、2.5キロは買わないといけません。

家庭用で使うには、ちょっと多いですかね。
まあ、冷凍保存という手もありますけど。

何にしても、これだけ安いと、試してみたくなる値段ですね。

ちなみに、商品の評判は上々のようでした。
興味があれば、試してみてはいかがでしょうか。

もしかしたら、何人かと共同で買ってもいいかも知れませんね。

大手メーカーのものだとさらに安い

さらに言うと、大手メーカーのものだと、さらに安いものまであるようです。
安いスーパーで買うと、豆をひいた状態でのもので、100グラム当たりの価格が100円以下のものも珍しくありません。

100グラムで100円を切るということは、1杯あたり7円前後で飲めるということです。
フィルター代まで入れても、1杯8円くらいでしょう。

ということで、インスタントコーヒーが安いというのは、完全に思い込みだったようです。

これに気づいて以来、もっぱらドリップコーヒーばかり飲んでいます。
もう少し早く気づいていたかった事実です。


タグ:

楽天カードがおすすめです

クレジットカードでは楽天カードがお勧めです。

●ポイント1

カード利用をするだけで最低でも利用額の1%分の楽天スーパーポイントが入ります。つまり、常に1%分の割引が受けられるということですね。

●ポイント2

楽天Edy のオートチャージが設定できるので、楽天Edy を使っている人には、さらに使い勝手が良いはず。楽天Edy を使った場合も100円につき1円分のポイントが貯まります。

●ポイント3

年会費が無料です。

スポンサードリンク

関連した記事を読む


コメントは受け付けていません。