実はパスタが一番安い?


■ このページは 米って安いのかなあ? の3ページ目です
一覧


さて、ここまでの内容を、まとめてみましょう。

ここまで見てきたことからわかるように、ご飯は他の炭水化物に比べ、比較的安い事がわかりました。
具体的には、100キロカロリー摂取しようと思うと、次のようなコストがかかります。

・ご飯:13.2円
・食パン:16.1円
・スパゲッティー:14.3円

ただ、当初予想していたように、圧倒的に安いわけではありません。
大雑把に言って、平均的なものを食べている限りは、何を食べてもだいたい一緒という感じでしょう。

自炊の場合は、気にしすぎるなということで結論付けて良さそうです。

まとめ買いが可能という意味では、乾麺のパスタが一番安くできるかもしれません。
まとめ買いをすると、値段を大きく下げられますからね。

お米もある程度保存はききますが、精米されたものは限界があります。

パスタが一番安い事が判明

余談ですが、我が家の事情を考えてみると、パスタが圧倒的に一番安い事がわかりました。
パスタは安い店でまとめ買いをするので、1キロを280円くらいで買っているからです。

ちなみに、無名のメーカーではなく、オーマイのスパゲッティーです。
味の面では、ある程度は満足しています。

多分、通販を使えば、乾麺のスパゲッティーはかなり安く買えるはずです。
簡単な方法ですので、おすすめです。

逆に、一番高くついているのは、パンでしょう。
今回はたまたま、パスコの市販のパンを持っていました。

しかし、普段はパン屋でバゲットを買うことが多いです。
カロリーあたりの価格という意味では1.5倍から2倍程度でしょうね。

コンビニのおにぎりは思った程高くない

さらに余談です。

コンビニのおにぎりは、ずっと高いと思っていました。
でも、実は、思ったほど高くないのかもしれません。

コンビニのおにぎりのご飯が140グラムとすると、上の計算だと30円です。
これに具とか海苔がつくので、家で作ろうと思うと40円くらいはしそうです。

コンビニのおにぎりだと、一番安いのは100円くらいですよね。
ということは、家で作った場合の2倍から3倍程度の価格で購入可能ということです。

意外と安い気がします。
少なくとも、コンビニにしては、安い気がします。

まあ、大手コンビニの場合は、材料をまとめ買いしているでしょうけどね。
原価は今回想定しているよりずっと安いはずです。


タグ: , , ,

楽天カードがおすすめです

クレジットカードでは楽天カードがお勧めです。

●ポイント1

カード利用をするだけで最低でも利用額の1%分の楽天スーパーポイントが入ります。つまり、常に1%分の割引が受けられるということですね。

●ポイント2

楽天Edy のオートチャージが設定できるので、楽天Edy を使っている人には、さらに使い勝手が良いはず。楽天Edy を使った場合も100円につき1円分のポイントが貯まります。

●ポイント3

年会費が無料です。

スポンサードリンク

関連した記事を読む


コメントは受け付けていません。