ローンを借り替えて金利を下げる 一本化して金利を下げる

ローンを借り替えて金利を下げる 一本化して金利を下げる

借り換えをして金利を下げる

消費者金融でお金を借りている人の中には、高い金利を何とかしたいと思っている人もいるでしょう。
金額が大きくなって、返済期間が長くなると、利息の支払いも馬鹿になりません。
そんな時便利なのが、おまとめローンなどのローンの借り換えサービスです。

イー・ローンというサイトがおまとめローンの金利のランキングを出しています。
ここで紹介されているようなサイトを利用すれば、消費者金融で借りている場合より、数パーセント程度は金利を下げられるのではないかと思います。

ちなみに、サイトの名称は「おまとめローン最新金利ランキング」となっていますが、目的を問わないフリーローンが多いようです。
つまり、必ずしも「おまとめ」である必要は無く、ローンの借り換えでも良いわけです。

借り入れで期間を延ばすし返済額を下げる

銀行のローンに借り替えるもう一つのメリットが、返済期間を延ばせるという点です。

このまま行くと、消費者金融の返済があと3年あるとします。
今回、返済期間5年のローンに切り替えたら、返済期間が2年延びることになります。
当然ですが、一回あたりの返済額は減らすことができますよね。

また、消費者金融の返済期間よりも最長の返済期間が長いところもあるようです。
たとえば、オリックス信託銀行の「BANKアシスト」という借換ローンは最長8年まで返済期間を延ばせます。

うまく使えば、月々の返済を減らすことができそうです。
毎月の支払いが減れば、助かるという人も多いでしょうね。
生活に余裕を持たせることも可能になるかもしれません。


個人事業主・中小企業経営者向けのローン
新生銀行で住宅ローンを借りる・借り換えも

スポンサードリンク