‘老後’ タグのついている投稿

今の暮らしを犠牲にして手厚い保険に入るのは愚かな行為

2011年6月14日 火曜日

生命保険に入る前に、どうしても理解していただきたいことがあります。
それは「現在の暮らしを犠牲にしてまで、手厚い保障の保険に入るのは愚かな行為である」ということです。

保険と言うのは、万が一の事態に備える仕組です。

生命保険の場合、一家の稼ぎ頭である夫が若くして亡くなるような事態に備えます。
万が一そんなことが起きても、残された家族が生活を維持する事が出来るように、生命保険に入るのです。

将来の不安を和らげたいと言う気持ちは誰にでもあるものです。
ですから、もしもの事態に備える生命保険に入りたくなるのは、ごく自然なことだと言えるでしょう。

(さらに…)