‘生命保険’ タグのついている投稿

夫婦共働きで子供がいない家庭は生命保険・医療保険が必要か?

2011年6月6日 月曜日

さて、家族構成ごとに、生命保険が必要なのかどうか、考えてみましょう。
まず、夫婦共働きで子供がいない家庭です。

この家庭では、生命保険は必要なのでしょうか?

結論から言ってしまうと、この家庭では生命保険にも医療保険にも入らなくて良い可能性が高いです。

もちろん、例外的に入っておいた方が良いと言う場合もあるとは思います。
でも、そういうケースは多くないでしょう。

(さらに…)

今の暮らしを犠牲にして手厚い保険に入るのは愚かな行為

2011年6月14日 火曜日

生命保険に入る前に、どうしても理解していただきたいことがあります。
それは「現在の暮らしを犠牲にしてまで、手厚い保障の保険に入るのは愚かな行為である」ということです。

保険と言うのは、万が一の事態に備える仕組です。

生命保険の場合、一家の稼ぎ頭である夫が若くして亡くなるような事態に備えます。
万が一そんなことが起きても、残された家族が生活を維持する事が出来るように、生命保険に入るのです。

将来の不安を和らげたいと言う気持ちは誰にでもあるものです。
ですから、もしもの事態に備える生命保険に入りたくなるのは、ごく自然なことだと言えるでしょう。

(さらに…)

入っておいたほうが良い保険ランキング

2011年8月20日 土曜日

(さらに…)

このランキングについて 入っておいたほうが良い保険ランキングの補足

2011年8月20日 土曜日

私たちが生きていくうえで、本当に必要な保険は何でしょう?
テレビのCMや雑誌などを見ていると、さまざまな保険が紹介されています。

思いついたものをあげてみるだけでも、次のようなものがあがります。
「生命保険」「学資保険」「火災保険」「医療保険」「自動車保険」「がん保険」「傷害保険」「変額保険」「変額年金」「所得補償保険」「女性のための保険」…。

はっきり言って、これらの保険すべてに入ることは不可能です。
そして、その必要もありません。

というか、ほとんどの保険は、入る必要がない保険だと思っていただいてかまいません。
なぜかというと、ある程度の貯蓄さえあれば、保険に入らなくても対処できるのです。

(さらに…)

本当に必要な保険かどうか見極めよう│ 保険会社の取り分を考えると、保険は出来るだけ使わない方向で考えよう

2012年3月20日 火曜日

保険会社の取り分を考えると、保険は出来るだけ使わない方向で考えよう の続きです


例えば、交通事故で人を死なせてしまったとします。
こういうケースでは、過去の事例を見る限り、億単位の賠償をしないといけないかもしれません。

こうなったら、自賠責では対応できません。
自賠責は3000万円までしか面倒を見てくれないからです。

(さらに…)