‘生命保険’ カテゴリーのアーカイブ

手数料が安い生命保険会社を探す?定期保険の保険料比較が良い!

2013年10月14日 月曜日

私達が支払う生命保険の保険料には、手数料が含まれています。専門的な言葉を使うと、付加保険料といいます。

この生命保険の手数料というのは、あなたが思ってているより、おそらく高いものでしょう。掛け捨ての保険だと5割近い手数料を取られるケースも珍しくは有りません。つまり、私達が支払った保険料の半分は手数料に消えていくこともあるわけです。

もちろん保険会社を経営する上で、高い手数料が必要だというのなら、致し方ない部分もあるでしょう。でも、必ずしもそうとも言えないようです。

(さらに…)

生命保険といえば死亡保険!どんな保険?どんな人が入るべき?

2013年10月13日 日曜日

生命保険といえば死亡保険を思い浮かべる人が多いでしょう。死亡保険というのは、その名の通り、誰かが死亡するとお金がもらえるタイプの保険です。テレビドラマで保険金詐欺といえば、死亡保険を騙し取る殺人事件というのが定番ですよね。実際には、死亡保険以外の保険に対する保険金詐欺もあるのですけどね。

さて、そんな死亡保険ですが、どんな人に必要なのでしょうか?やっぱり気になるのはこの部分でしょう。

保険というのは、何か事故がおこった時の経済的な問題を解決する商品です。死亡保険の場合は、どういうケースを想定して入るのが良いのでしょうか。少なくとも、誰もが入らないといけないと言うわけではなさそうですよね。

(さらに…)

日本人は生命保険に入りすぎ│ 統計調査を見る限り明らかでしょう

2013年2月9日 土曜日

日本人は生命保険に入りすぎだといわれています。その根拠になりそうな統計を見つけたので、ご紹介したいと思います。(具体的な出展は一番最後に)

その統計調査によると、2010年の国別の保険料シェアで、日本は世界シェアの17.5%を占め世界で2番目でした。そして、1位のアメリカとはわずか2.6ポイントしか差が無かったのです。つまりアメリカ人全体が生命保険に使ったお金と、日本人全体が生命保険に使ったお金に大差が無かったということですね。

(さらに…)

生命保険の必要性を考えてみよう│ 要らないケースも多いんだよね

2013年2月9日 土曜日

おそらく多くの日本人が生命保険は必要なものだと思っているでしょう。

確かに、生命保険会社のテレビCMなどを見ていると、必要だと思ってしまうのも無理は無いですよね。そうとう不安を煽る内容のものも多いですから。それに、保険の勧誘をする人も、「保険が無いとこんなに大変」と、不安を煽ってきますし。

(さらに…)

保険会社の営業と話をするくらいなら、代理店の無料相談を受けてみれば

2012年3月26日 月曜日

これを読んでいるあなたは、生命保険に入る事をある程度決めているのでしょうか?
となると次にすべき事は、具体的にどういうプランがいいかを決定し保険に入る事です。

こんなとき、多くの人は生命保険会社の営業と会って話を聞くはずです。
でも残念ながら、これは良い選択ではありません。

保険の営業と相談して保険を決めるのなら、複数の保険会社から見積もりを取って保険を決めましょう。
そうしないと、高い保険と契約してしまう可能性も大きいです。

そのあたりの事情に関しては、次のページをご覧ください。


保険の営業に相談を持ちかけるなら複数の保険会社から見積もりを取ろう│ でも想像するだけでもすごい労力がかかりそうだ


(さらに…)