このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやくシェア

保険の営業に相談を持ちかけるなら複数の保険会社から見積もりを取ろう│ でも想像するだけでもすごい労力がかかりそうだ

あなたが保険に入るとき、誰に相談して保険を買いますか?
おそらく多くの人が、保険会社の営業に相談するでしょう。

ここで保険の営業と言っているのは、外交員とか生保レディーなどと呼ばれる人たちの事です。
最近は、ファイナンシャルアドバイザーという肩書きを名乗ったりする事もあるようですね。

まあ、外回りをして、契約を取ってくる人たちです。
こういう人たちと話し合って、プランを決めるケースがほとんどでしょう。

でもその方法は、いろいろと問題がありそうです。

保険会社の営業と相談して保険を買う問題点

生命保険会社の営業は、当然ですが、自社商品しかすすめられません。
これが最大の問題点でしょう。

なぜなら、ほとんど同じ保障が付いてる保険でも、保険料が大きく違う事があるからです。
割高な保険会社を選んでしまうと、その時点で、割高な保険しか選択肢がないわけです。

ですから、高い保険を買うのを避けるためには、複数の会社から見積もりを取るのが望ましいです。
見積もりを出させて、各社の保険料を比較検討するわけです。

ちょっと面倒ですが、保険会社の営業に会うのなら、複数社の比較検討は避けられないプロセスだと思います。
なぜなら、生命保険はトータルの支払がかなり大きくなるからです。

月に1万円とか2万円程度でも、、総額では保険料が数百万円単位に成る事も珍しくありません。
月に1万円の保険料として、20年で240万円です。

ということで、保険会社の営業と会うとしても、1社だけではダメだと言う事を覚えて置いてください。

複数社から見積もりを取るのは結構手間がかかる

複数社から見積もりを取らないといけないことはわかりました。
しかし、複数の会社から見積もりを取るのって、かなりの手間がかかる作業です。

一社から見積もりを取るだけでも、次のような手間が考えられます。

・保険の営業とアポを取る
・保険の営業と会う
・自分の現状や求める保障について話す
・数日後、・保険の営業から見積もりが提示される
・保険の営業から催促の電話がかかってくる

これだけでも結構大変ですね。
これを複数回繰り返すわけです。

そして、熱心な営業さんだと、何度も催促の電話がかかってきます。
それも面倒です。

しかも保障の内容を決める為には、現在の年収やら家族構成やら病歴やらを営業に話さないといけません。
これは結構、精神的に負担になります。

複数社から見積もりを取るのは、時間もかかりますし、精神的にもタフな作業になることがお分かりいただけるでしょう。

保険会社の営業にははずれも多い

生保レディーなどと呼ばれる保険会社の営業は、かなり離職率が高い仕事です。
ですから、人材の入れ替わりがかなり多いのです。

ということは、キャリアが浅い人にあたるリスクも高くなります。
キャリアが浅い人は、自社の主力商品の知識だけを詰め込んで、客先をまわっているというパターンが多そうです。

しかし、会社が売りたい商品があなたに良い保険だとは限りませんよね。
それに、このサイトでも何度か指摘しているように、保険を決めるには保険の知識だけでは不十分です。

営業担当の能力という意味でも、保険会社の営業職員とつきあうのは、ちょっと怖いところがあります。
もちろん、コンサルティングの能力が高い営業の人もいますけどね。

他に良い方法があります

以上のような理由で、保険の営業と相談して保険を選ぶなら、複数者から見積もりを取らないといけません。

ちゃんと選ぼうと思うと、かなりの手間がかかります。
そして、支払う金額を考えると、ちゃんと選ばないといけない商品です。

そこで、個人的には違う方法をおすすめします。
それは、乗合代理店と呼ばれる保険代理店を使う方法です。

この方法も万全だとは思いません。
それでも、少なくとも各社の営業と会うよりは良いのではないかと思います。

これに関しては、次のページをご覧ください。


保険会社の営業と話をするくらいなら、代理店の無料相談を受けてみれば

スポンサードリンク

【注目!】自動車保険の一括見積もり

自動車保険の各社の料金などを一括で比較できるサービスがあります。保険料を安くしたい方は試してみてはいかがでしょうか。

【注目!】生命保険・医療保険相談サービス

保険マンモスのサイトでは、プロによる生命保険・医療保険の無料相談が受けられます。

スポンサードリンク


タグ: , , , ,

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをつぶやくシェア

関連した記事を読む


コメントは受け付けていません。