このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやくシェア

生命保険の知識のある家族や友人に相談するメリットとデメリット

生命保険の知識のある家族や友人に、生命保険について相談するのは、比較的良い方法だと思います。
ただ、心を許せる相手だからといって、安心しすぎてしまうと危険な面もありそうです。

自分の家族や友人に、生命保険の知識がある人がいたら、いい相談相手になってくれるでしょう。

生命保険の相談をするためには、個人情報を相談相手に伝える必要があります。
例えば、収入や家族構成、将来の夢や希望、持っている資産などです。

見ず知らずのFPにそこまで話すのは、抵抗があるという人も多いでしょう。
しかし、家族や友人だったら、そういうことを話す抵抗も小さくなるかもしれません。

もっとも、家族や友人だと逆に言いにくいと言う場合もあるかもしれませんけどね。

また、親身になって相談にのってくれるという意味でも、疑いの無い相手だと思います。
十分な知識を持っていることは絶対に必要ですが、相談してみても良い相手だとは思います。

保険業界に染まっている人は危険

家族や友人に相談するときには、注意すべき点もあります。
最初に注意すべきなのは、相談相手が保険業界に染まっているかどうかです。

保険業界に染まっている人の場合、保険を買うのが何よりもいい事だと思っています。
どんなリスクに対しても、保険で準備すべきだと思ってしまうのです。

あるいは、貯蓄も保険でするのが良いと思っているかもしれません。
ですから、あの保険もこの保険もと、必要以上に保健をすすめてくる可能性があります。

■次ページ 家族や友人に相談するときに気をつけたいことは

スポンサードリンク

【注目!】自動車保険の一括見積もり

自動車保険の各社の料金などを一括で比較できるサービスがあります。保険料を安くしたい方は試してみてはいかがでしょうか。

【注目!】生命保険・医療保険相談サービス

保険マンモスのサイトでは、プロによる生命保険・医療保険の無料相談が受けられます。

スポンサードリンク


タグ: , , , , ,

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをつぶやくシェア

関連した記事を読む


コメントは受け付けていません。