このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやくシェア

生命保険をやめる時には保険会社に直接電話を

保険を乗り換える時には、今入っている保険を解約する必要があります。。
あるいは、ライフスタイルが変わって、保険が必要なくなるというケースもあるでしょう。

こういう時には、今入っている保険の解約を保険会社に申し出ないといけません。

しかし、保険の解約を申し出るというのは、ちょっと憂鬱な作業ですよね。

保険会社の営業担当者にすすめられて保険に入った場合は、彼らに連絡を取って解約手続きを進めることになります。
営業担当者とはいえ顔見知りですから、ちょっと気が重いと感じる人も多いでしょう。

それに当然ですが、保険の営業は契約の解除をさせたくありません。
ですから、あの手この手で説得してくるでしょう。

ですから、「そんな強く言われるのなら」と、解約を思いとどまってしまい人も少なくないのだと思います。

また、保険の担当者によっては、保険解約手続きを意図的にすすめないと言うようなケースもあるようです。
はっきり言って悪質ですが、実際あることなので覚悟は必要でしょう。

なんにしても、担当者を通すのは、ちょっと面倒です。

保険会社に直接解約を申しでる

このように、営業担当者と向き合って解約をすすめるのは、精神的につらい行為です。
情に訴えられると弱いという人も少なくないですよね。

そこで便利なのは、直接保険会社に電話をすることです。
生命保険会社に解約の解約の意思表示をすると、すぐに解約書類を送ってくれます。

あとは、それに署名捺印をして送り返すだけです。

この方法でも営業担当者には連絡が行きますから、引止めがある可能性もあるでしょう。
それでも、いったん解約の意思表示をしているので、最初に営業に相談するよりは楽なはずです。

自宅の電話番号しか教えていなければ、居留守も使えますしね。

ということで、保険の解約をしたい人は、直接保険会社に電話するようにしましょう。
おすすめの方法です。

スポンサードリンク

【注目!】自動車保険の一括見積もり

自動車保険の各社の料金などを一括で比較できるサービスがあります。保険料を安くしたい方は試してみてはいかがでしょうか。

【注目!】生命保険・医療保険相談サービス

保険マンモスのサイトでは、プロによる生命保険・医療保険の無料相談が受けられます。

スポンサードリンク


タグ: , , , ,

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをつぶやくシェア

関連した記事を読む


コメントは受け付けていません。