‘本’ タグのついている投稿

資産運用に初心者が読みたい本

2011年7月17日 日曜日

世の中には、資産運用関連の本がはいて捨てるほどあります。
しかし、残念なことに、人に薦められる本は多くありません。

特に資産運用の初心者向けの本となると、本当に探すのが大変です。

何せ、読まないほうがマシという本が、圧倒的なのです。

株式投資投資信託に関する本に多いのですが、投資は簡単なものだという印象を必要以上に植え付けようとしてるものが多い気がします。
そして、株式の分析の方法として紹介しているのは、PBR, PER, ROE 程度に限られます。

それだけの知識で株式投資をさせてしまうのは、非常に危険です。

(さらに…)

お金とつきあう7つの原則:初心者向けの資産運用の本

2011年7月17日 日曜日

お金とつきあう7つの原則

タイトルどおり、お金と付き合うにはどうしたらいいかという方法を説いた一冊です。
基本的には、これから資産運用をしてみたいと考えている人向けの本と言ってよさそうです。

個人的におすすめなのは、最後の2章です。
具体的な資産運用について解説しています。

具体的に言うと、一番最後の章は、投資信託を使った、リスクをとった投資について解説しています。
その前の章は、定期預金や国債などのリスクが無い資産運用について解説しています。

この本の中で、具体的にどのように買ったらいいかまで言及しています。
どういう投資信託をどういう割合で持てばいいかまでわかるのです。

つまり、これ一冊あれば資産運用は可能です。

その意味では、非常に実用的な本といえるでしょう。

(さらに…)