‘店舗型’ タグのついている投稿

銀行で資産運用 どうしてもというならネット銀行で

2011年7月22日 金曜日

資産運用をするのにどの金融機関を使うかというのは、大きな問題です。
というのも、金融機関が違えば、取り扱う商品も変わってくるからです。

とりあえず、大きなくくりとしては、証券会社か銀行かという選択になるでしょう。
あと、一応、生保でも可能ですね。

多少のリスクをとっても積極的に資産運用をしたいという人は、以前は、証券会社を使うのが定番でした。
銀行ではリスク商品はほとんど置いていなかったからです。

しかし、最近はだいぶ事情が変わっています。
投資信託や外貨預金などのリスク商品を、銀行でも簡単に買うことができます。

でも、銀行で資産運用をするのって、本当に賢い選択なのでしょうか?

(さらに…)

銀行や店舗型の証券会社で投資信託を買ってはいけない

2011年6月26日 日曜日

投資信託をどこで買いますか?

一般的なイメージだと、投資信託を買うというと、証券会社を思い浮かべる人が多いでしょう。
でも実際には、投資信託を一番売っているのは銀行なのだそうです。

なんと、全体の5割以上を、銀行が売っています。

■ 3月末投信の銀行窓販残高は前月比+0.3%の48.0兆円、シェアは50.2%=投信協会
http://jp.reuters.com/article/domesticEquities2/idJPnTK057566420110413

その一方で、ネット証券のシェアは、驚くほど小さいです。
ネット証券大手4社を合わせても、わずか1.6%しかありません。

(さらに…)