‘米国投資’ カテゴリーのアーカイブ

米雇用者統計では失業率と非農業部門雇用者数が大事

2020年2月12日 水曜日


専門家がアメリカの景気を分析するときに、「米雇用者統計」という語を持ち出すことがあります。これはどんなものなのでしょうか。日本でよく使われる、完全失業率とは違うのでしょうか。確認してみましょう。

(さらに…)

ベーシスポイント(BP)って何?

2020年2月5日 水曜日


金融関係の記事を読んでいると、「ベーシスポイント(BP)」という単語が出てきます。特に、ロイターやブルームバーグなどの海外メディアでよく使われる印象ですね。

さて、このベーシスポイントというのは、一体何なのでしょうか。金融の記事を読む上で、重要な前提知識です。確認しておきましょう。

(さらに…)

日本銀行とFRB をざっくり比較してみた

2020年2月4日 火曜日

FRB がアメリカの中央銀行であることは、ご存知の方が多いでしょう。ただ、日本の中央銀行である日銀とは、少し異なる部分もあるようです。

両者を比較する形で、類似点や相違点をチェックしてみましょう。

(さらに…)

フェデラル・ファンド金利(FF金利) をみると米国の景気が分かる

2020年2月4日 火曜日

フェデラル・ファンド金利というのは、一体どんなものでしょうか。重要なので、チェックしておきましょう。

(さらに…)

消費者信頼感指数には2つの指数がある

2020年2月3日 月曜日

米国の消費者信頼感指数には、コンファレンスボードのものと、ミシガン大学によるものがあります。それぞれ、どんな特徴があるのか、簡単に比較してみましょう。

(さらに…)

ミシガン大学消費者信頼感指数って何?

2020年2月3日 月曜日

経済ニュースなどを見ると、ミシガン大学消費者信頼感指数1 という用語を目にします。これって、一体、何の指数なのでしょうか。チェックしてみましょう。

(さらに…)
  1. Consumer Sentiment Index のサイトはこちら。最新のものがチェックできます。もちろん、英語ですけどね。まあ、参考までに。 []