‘不動産投資’ カテゴリーのアーカイブ

マンションを貸してお金を増やすことも

2018年1月22日 月曜日

以前は不動産投資というと、不動産を安く買って高く売ることを指していました。バブルの頃のイメージは、そんな感じですね。しかし最近では、人に貸して家賃収入を得る目的で不動産投資を行う人が多いでしょう。

不動産を賃貸に出すというタイプの不動産投資は、不思議な事に、簡単だというイメージがあるようです。昔のアパートの大家的な感覚があるのでしょうかねえ。

でも、投資として考えると、転売目的の投資に負けないくらい難しいものだと認識しておいた方が良さそうです。

(さらに…)

住宅購入の頭金っていくら用意するが良いの?

2018年1月8日 月曜日

住宅を購入する時には頭金が必要です。よく物件価格の2割といわれますが、実際にはそれより多い方が良いのでしょうか。少ない方が良いのでしょうか。悩みどころです。

(さらに…)

定期借家契約は貸す側に有利・借りる側に不利

2018年1月6日 土曜日

(さらに…)

マンションは供給過剰!長期で考えれば投資用のマンションなんて買うもんじゃない?

2013年10月20日 日曜日

投資用にマンションを買った場合、一番心配なのは借主が入らないというケースでしょう。

多少賃料を下げも、借主さえ見つかれば、ある程度のお金は回収できます。ローンを組んでいないような場合なら、自己破産なんて最悪のケースは起こりません。

しかし、全く借り手が見つからないと、投資資金の回収とは程遠い状態になってしまいます。マンションの共益費や積立金、固定費といった出費があるだけの状態になってしまうのです。

(さらに…)

最悪なんじゃ?イオンリートはREITのデメリットの集大成

2013年10月15日 火曜日

流通大手のイオンが、REIT の上場を目指しているようです。

新しく出来るREIT は、イオンがもつ商業施設を買い取り、それを運用するという形になります。イオンとしては不動産を売却することになるので、結果的に現金が入ってきます。

もちろんイオンとしては、売却した商業施設から出て行くわけではありません。イオンリートに賃料を払い、引き続き営業を続けます。この賃料が、REIT の収入となります。

(さらに…)

新橋のビルにオフィスを借りるのって、そんなに安いんだ

2012年3月6日 火曜日

ビルの建設ラッシュで、古いビルが苦戦しているのだそうです。
東京駅周辺の好立地でも、賃料が値崩れを起こしているようですね。

個人的に驚いたのが、新橋などの物件で、坪単価1万円を切ってもテナントが決まらないという指摘です。

新橋というのは、オフィスや商業施設としてはかなりの好立地だと思っていました。
交通の便もいいですし、銀座などの商業エリアも近いですからね。

ですから、丸の内にはかなわないにしても、かなり賃料は高いというイメージだったのです。
それが、坪単価1万円で借り手がつかないんですね。

ちょっとショックです。

(さらに…)