このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやくシェア

ETFでロシア株に投資「(NEXT FUNDS)ロシア株式指数上場投信」

前のページで見たように、SBI証券を使えばロシア株に直接投資する事は可能です。

しかし、率直に言って手数料がちょっと高すぎます。特に為替の手数料が酷いです。まあ、ドル円のような手数料で両替と言うわけには行かないのでしょうけどね。

余程欲しい銘柄があるのなら別でしょうが、そうでない場合は違う手段を考えた方が賢明でしょう。

ETF について検討してみよう

ロシア株全体に投資すると言うことなら、ETF なども候補として考えられるでしょう。そこで、ロシア株のETF について調べてみました。

国内の証券取引所に上場されているロシア株のETF は、これを書いている時点では一本だけのようです。「(NEXT FUNDS)ロシア株式指数上場投信」というETF ですね。

このETF はRTS指数という株式指数に連動するETF のようです。ちなみに、SBI証券が取り扱うロシア株の半分程度は、RTS指数の構成銘柄のようですね。

手数料は?

運用会社は野村アセットマネージメントで、信託報酬は税抜きで0.95%以内となっています。

ETF にしてはちょっと高目の設定ですね。ETF を使った場合でも、ロシア株はやっぱり割高のようです。

このほかに、証券会社ごとの売買手数料がかかります。

いくらから投資できるのか?

これを書いている時点の取引値が128円です。そしてこのETF は100口単位で取引が可能です。ということは、最低でも1万2800円はかかると言うことです。

国内ETF なら国内株と同じ扱いなので、売買手数料が安いところなら100円くらいかな。ですから、1万3000円もあれば投資可能のようですね。

その意味では、敷居はかなり低いかな。ちょっと試してみるには手ごろですよね。

海外ETF を使えば他にも選択肢が

SBI証券や楽天証券が扱う海外ETF を使えば、このほかにもロシア株のETF を購入することが可能です。

海外ETF の場合、多少手数料が高くつくでしょうから、その点は注意が必要でしょうけどね。チェックしてみる価値はあると思います。


このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをつぶやくシェア

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連した記事を読む


コメントは受け付けていません。