このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやくシェア

やっぱり貴金属?純金・プラチナの積み立てでお金を増やす

■ 純金やプラチナの積立投資が出来るサービスがあります

積立ができる金融商品にはいろいろなものがあります。一番有名なのは定期預金の積立ですよね。その他にも、「株式るいとう」と呼ばれる株式の積立投資とか、投資信託の積立投資など様々な積立商品があります。

今回このページで紹介するのは、純金・プラチナなどの高価な金属の積立投資です。純金やプラチナも、定期預金や投資信託と同じ要領で、積立投資をすることができるのです。

最近CMなどでも流れているので、ご存知の方も多いと思います。貴金属のような高価なものでも、毎月少しずつ積立てることで投資が出来るわけです。

貴金属に投資するメリット

貴金属に投資するメリットはどこにあるのでしょうか?

貴金属に投資しなくても、株や債券のような一般的な金融商品への投資で十分な気もしますよね。ざわざわ貴金属に投資するメリットはあるのでしょうか?

貴金属に投資する最大のメリットは、純金やプラチナの価格は株や債権とは違う動きをする事だと考えられています。株式市場が大幅に価格が下がったときでも、純金やプラチナは値上がりする事もあります。実はコレが大事なのです。

投資資金を全額株式に投資していたとしましょう。株式市場が下がれば、どう頑張ったって損をする可能性しかありませんよね。

それでは、株式だけではなく、純金にも投資していたとしましょう。株式市場が下がったときでも、純金の市場が上がれば損は小さくなります。株の値下がりを、純金の値上がりで相殺する事ができるわけです。

値動きが違う金融商品を組み合わせるのが分散投資の基本です。その意味では、理にかなった商品と言える訳です。

もちろん、株も下がるし、純金も下がるなんて場合もあります。そういう時は、どうしようも無いんですけどね。

期待リターンをどう考えるかは難しい問題

貴金属に投資するときに問題になるのは、期待リターンをどの程度と考えるのか難しいと言う点があります。

そもそも貴金属というのは、地球上に存在する量が決まった鉱物の一種です。ということは、価格が上がるかどうかは、需要と供給の関係で決まるのです。

例えば、今後工業的金の価値が高まれば金の価格は上がるでしょう。逆に、新しい金鉱山が見つかって生産量が増えれば、金価格が暴落するかもしれません。

つまり、将来的に価格が上がるのかどうか、全く予想がつかないのです。実際、インフレを考慮した過去の金の値動きを見てみると、世界全体の株式指数のように単純に右肩上がりで増えているわけでは有りません。

その意味では、率直に言って、純金やプラチナで増やせるかどうかは分からないのです。

このような性格の商品ですから、かりにポートフォリオに入れるにしても、一部分に限定する方が良いでしょう。せいぜい5%とか10%の範囲にとどめるべきです。

最近は証券会社で積立が出来る

最近は、純金やプラチナへの投資が非常に身近になっているようです。なぜなら、楽天証券やマネックス証券でも積立が可能なのです。

楽天証券は、純金の他にプラチナと銀の積立が可能なようです。マネックス証券は純金だけみたいですね。

ネット証券で積立が出来るのなら、非常に手軽ですよね。その点は私達にとって大きなメリットでしょう。

ちなみに、貴金属の積立が出来る各社のサービスを比較すると、月々の投資額が3,000円くらいの場合、楽天証券が一番安いようです。

ただ、これはネットの噂レベルの話で、実際に比べてみたわけではありません。興味がある人はチェックしてみてください。

ああ、そうそう。楽天証券でもマネックス証券でも、積立だけでなく普通に購入することが出来ます。

もう一つ補足です。購入した純金やプラチナは、証券会社の委託先で保存する形になります。現物が送られてくるようなことは無いので、保管と言う意味での心配は要りません。

貴金属の積立投資ができるサービス

最後に、楽天証券やマネックス証券以外で、貴金属の積立を行っている会社を紹介しておきます。投資に興味がある人は、比較検討してみてください。

ただ上に書いたように、必ずしも有利では無さそうだと言うのは、重要なポイントだと思います。全ての資産を純金で持つなんてことはしないようにしましょうね。

そんな人はいないと思いますが。

三菱マテリアル
http://www.mmc.co.jp/gold/products/mgp/index.html

三菱商事
http://www.gold.mitsubishi.co.jp/

三井住友銀行
http://www.smbc.co.jp/kojin/sonota/kin/tsumitate/index.html

田中貴金属工業
http://gold.tanaka.co.jp/commodity/shohin/teigaku.html

岡藤商事株式会社
http://www.turtleplan.jp/

エース交易株式会社
http://www.acekoeki.co.jp/services/agc.html


このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをつぶやくシェア

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連した記事を読む


コメントは受け付けていません。