このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやくシェア

将来のMBOに賭けるのは面白いかもね 探すのは簡単じゃないけど

芸能事務所のホリプロがMBOによる買収で上場廃止を考えているようです。

ちなみに、MBOというのは、経営陣による企業買収です。凄く簡単に言うと、経営陣が銀行などからお金を借りて企業を買い取るのがMBO です。将来書いとる企業の資産を裏付けに、お金を借りてくるわけです。

創業家による買い戻し

今回のホリプロの場合は、創業家が株を買い戻す形になるようですね。大手芸能事務所の上場廃止という点では、吉本興業以来ということになりそうです。

MBOの株を持っていると大きく儲かる

ところで、以前、MBOが増えているという記事をご紹介した事があります。そして、事前にMBOする企業を見つけられれば、儲けられることも指摘しました。

http://tameru.family-budget.net/fuyasu/2011/11/15/169.html

MBOをするためには、上場している株式を買い集める必要があります。当然ですが、そのためには、市場価格よりも高値を提示しないといけないからです。

今回のケースでは、600円台の株価に対して、1株1,050円で買い付けを行うそうです。ということは、時価の2倍弱くらいの値段で買い取ってくれるわけです。

ですから、今回のMBOでかなり儲けた人もいそうですね。

事前に分かるものでも無いですけどね

現実問題として、今後MBOをする企業を見つけるのは簡単ではありません。まあ、それでも、狙ってみる価値はあるのかもしれません。

MBOが行われる企業と言うのは、かなり株価が安い企業が多いはずです。株価が高ければ、MBOなんて行おうと思わないはずですからね。

そうであれば、仮にMBOが行われなくても株価の上昇で儲けるチャンスがあるかもしれません。まあ、保証はできませんが、興味がある人は試してみてください。

宝探し感覚で楽しむ分には、面白いと思いますよ。

2017年12月追記:結局、MBOはできたのかな?

ふと思い出して、その後どうなったのかチェックしてみました。

まず、ホリプロのMBO ですが、結果的に上手くいったようですね。Yahoo!ファイナンスでページを開いても、チャートが現れません。

最後の株価が1,046円とあるので、おおよそ上に書いたような価格でMBO が出来たのでしょう。

もうちょっと調べてみましょう。ウィキペディアによると、「2012年5月1日上場廃止」とありますね。Yahoo!ファイナンスの最後の株価が4月27日とあるので、このタイミングで上場廃止したのが分かります。

ちなみに、日刊スポーツによると、「買収額は約76億円1 」なのだとか。大手の芸能事務所なのに、意外と安いんですね。まあ、銀行としても、このくらいの額なら比較的お金を出しやすいでしょう。


  1. ホリプロが上場廃止 創業家がMBO
    日刊スポーツ 2011年12月17日 []

タグ: , , ,

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをつぶやくシェア

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連した記事を読む


コメントは受け付けていません。