‘経営・マーケティング’ カテゴリーのアーカイブ

マーケティングとは

マーケティングという言葉ほど、人によって使い方が違う単語も珍しいでしょう。広告宣伝の事をマーケティングだと思っている人もいるようですし、市場調査をマーケティングだと思っている人もいるようです。

ただ、広告宣伝にしても市場調査にしても、実はマーケティングの一部でしかないのです。マーケティングというのは、実は、もっと広い概念なのですね。

大辞林・第三版にはマーケティングは次のように定義されています。

消費者の求めている商品・サービスを調査し、供給する商品や販売活動の方法などを決定することで、生産者から消費者への流通を円滑にする活動。

つまり、市場調査から広告宣伝、商品デザイン、流通経路の確保、販売までをひっくるめてマーケティングというわけです。もっともこれは、大辞林の見解なので、専門家でももう少し違う事を言う人もいるでしょうけど。

まあ、とにかく、世間でイメージされているよりも広い考え方だという事は理解しておいた方が良いでしょう。モノを売るためのすべてがマーケティングです。

新人がマーケティングの部署に入れるわけがないんですよね

新入社員の中には、マーケティングの部署への配属を希望する人がいるようです。でも、売る事のすべてがマーケティングだとすると、そんな部署に新人なんて配属できないですよね。

仮に配属したとしても、作業の手伝いくらいしか任せられる仕事は無いでしょう。だって、自社の商品やら、流通経路やらも把握できていない状態なのですから。

もちろん、企業によって考え方も違うでしょうし、置かれている状況も様々でしょうけどね。

コピーライティングは気をつけないと信頼感を無くしますよ

2018年1月17日 水曜日

ネット広告の文章があまりに酷かったので、問題点を指摘したものです。個人のブログならともかく、広告で表現委問題があるのはマズいですからね。ちなみに、2009年3月19日に書いた文章のリライトです。

(さらに…)

高給クラブの懐事情│銀座のクラブとお金

2018年1月9日 火曜日

銀座の高級クラブって、いったいどの程度儲かるものなのでしょうか。分かる範囲の情報で考えてみました。どうやら、安定した集客が見込めれば、結構儲かるビジネスのようですね。もっとも、このレベルの店に来る安定したお客を捕まえておくのって、意外と大変そうですけど。

(さらに…)

マーケティングの勝利かな – ボージョレ・ヌーボーで騒ぐのは日本人だけかも

2018年1月7日 日曜日

2008年に書いた記事の再掲です。まあ、10年たっても状況はあまり変わっていないようですけど。それでも、勢いは衰えつつあるのかな。

(さらに…)

百貨店という業態はどこまで衰退する?| 試行錯誤するが出口見えず

2017年12月31日 日曜日

ここ10年くらい言われ続けていますが、百貨店という業態は、かなり厳しい状況のようですね。中国人観光客の爆買いなどがあり、何とか稼いでいるという印象です。

ここ数年の百貨店関連のニュースで、興味を持ったものをまとめてみました。

(さらに…)

フジテレビはマーケティングが下手な会社になったなあ| 嫌韓問題より局としては深刻かも

2014年4月8日 火曜日

「笑っていいとも!」の後番組の「バイキング」が視聴率で苦しんでいるようです。初回となった火曜日の放送が6.3%で、そこから徐々に視聴率を下げているのだとか。1

最初の一週間の具体的な視聴率は以下のような感じだったそうです。

(さらに…)

  1. バイキング視聴率、坂上司会が最低(日刊スポーツ)2014年4月8日 []

不当表示を楽天が主導?楽天市場のイメージは最悪だよね

2014年3月21日 金曜日

プロ野球の優勝セールでの一部ショップの不当表示が明らかになった楽天ですが、これは社員が主導していたようです。1

もう少し具体的に書くと、楽天イーグルスの優勝セールで次のような事がありました。2

①楽天イーグルスの優勝セールの中で、楽天市場は77%オフというキャンペーンを行った。
②直接キャンペーンに参加しなかったショップの中にも、77%オフを謳っていた所があった。しかし実際には、それらの商品の中には、本当は77%オフではなかったものも多かった。例えば、もともと2,600円で売っていた商品を、1万2000円の77%オフの2600円と表示しなおして販売していた。

(さらに…)

  1. 楽天、元値つり上げ割引装い指示 ネット出店業者が証言(共同ニュース)2014/03/20 []
  2. 楽天三木谷「日本一セールは審査していた。便乗した勝手セールでこのような事態があった」と逃げコメント(ガジェット通信)2013.11.07 20 []

モスバーガーと同じ価格帯だとマクドナルドは厳しいんじゃないかなあ

2014年3月20日 木曜日

マクドナルドに久しぶりに実際に行ってみて、低迷している理由が分かるような気がしました。マクドナルドに対して持っている価格帯に比べて、かなり料金が高い感じがしたのです。

実際に購入したのは、チーズてりたまのセットを購入です。680円だったかな。また、メニューに載っていた単品の「てりたま」バーガーの値段は360円でした。

個人的に「てりたま」バーガーは好きなので、この価格でも別にいいのです。それでも、マクドナルドに対して持っている価格帯のイメージとは大分開きがあるような感じがします。

(さらに…)

安売りって効果あるんだね| 値下げで吉野家の売り上げアップ

2013年6月6日 木曜日

4月18日に牛丼並盛を100円値下げした吉野家ですが、早速値下げの効果が出ているようです。5月の売り上げが前年比で15.9%増えたのだそうです。1

一部商品の3割近い値下げで15.9%売り上げが伸びたわけですから、来客数自体はかなり増えていることになりそうです。やっぱり、値下げって効果あるんですね。

(さらに…)

  1. ■ 吉野家、牛丼値下げで売上増 客数も3割増える(朝日新聞デジタル) []

吉野家がまたしても値下げ| 原価が上がっているのに利益は確保できるのだろうか?

2013年4月19日 金曜日

吉野家がまたしても値下げを行うのだそうです。今回は並盛り一杯が280円になるようですね。期間限定ではなく、定価自体を下げるようですね。

消費者としては喜ばしいニュースなのでしょうが、いつまで価格競争をするのだろうかと言う疑問は残ります。そもそも、値下げに見合うだけの集客は期待できるのでしょうか。

(さらに…)

固形の鍋つゆの存在にびっくり│ 久しぶりにすごいと思った商品です

2012年12月25日 火曜日

近所のスーパーで、固形タイプの鍋つゆを発見しました。こんな商品が発売されたのですね。想像だにしなかった商品だけに、大変おどろきました。ちなみに、味の素の商品です。

鍋つゆと言うと液体のものという固定観念を持っている人も多いでしょう。私もその一人でした。ですから、全く斬新な商品だと感じました。これまでは味の違いはあっても、形状的には大差がありませんでしたからね。せいぜいペットボトルを含めた瓶入りか、真空パックになった使いきりタイプ化の違いだけだったでしょう。

面白い事を考える人がいるものですね。

(さらに…)

こういう営業姿勢ってどうなのでしょうね│ DMを読ませたいのはわかるけど、逆効果のような…

2012年12月12日 水曜日

某不動産会社からDMが届きました。ランドネットという豊島区にある会社です。中古マンションを売りませんかという、よくある案内ですね。

でもこの会社、やり方がちょっと微妙です。DMを開封させる為のテクニックなのでしょうが、ちょっと不愉快に感じるものだったのです。企業の営業としてはデメリットも大きそうな気がします。ちょっとご紹介しましょう。

(さらに…)

一時の儲けを取るか顧客満足を取るか│ 個人的には後者を選ぶ方がいいと思うのですが

2012年7月29日 日曜日

近所のスーパーの話です。
そのスーパーの販売戦略について、ちょっと思うところがありました。

まずは、スーパーの概要から。

(さらに…)

美容・理容の業界で、このシェアはすごいですね

2012年5月25日 金曜日

最近1,000円とか1,500円でカットが出来る床屋や美容院が増えてきました。
いわゆるカット専門店ですね。

その中でも最王手はQBハウスでしょう。
実はこの会社、1ヶ月間で100万人も利用者がいるのだそうです。

日本人男性の散髪のペースは、月1回くらいでしょうか。
日本の人口の半分が男性とすると、日本人男性の2%弱程度はこのお店を使っていると考えられます。

これって、結構すごい事ですよね。

そもそもこの手の業種って、個人経営の店が多いはずです。
チェーン展開をしていても、それほど店舗数は多いところは無かったはずです。

(さらに…)

マックのコーヒーおかわりサービスが終了

2012年4月17日 火曜日

マックのコーヒーお代わりサービスが終了するそうです。

っていうか、そもそも今まで全店でお代わり無料だったんですね。
一部店舗では、看板が出ていたので、お代わりが無料だったのは知っていましたけど。

しかも、お代わり無料をやめた結果、コーヒーの値段が安くなるのだとか。
Sサイズが一杯100円になるみたいですね。

最近は、ほとんどマックに行く事もありません。
ですから、個人的には、どうでもいいといえば、どうでもいい話題です。

それでも、どちらかというと、お代わり無料よりコーヒーの値段が下がるほうがうれしいです。
マックなんて、長居をしても1時間くらいでしょうし。

(さらに…)

「取材拒否=かっこいい」と思っているのでしょうか?

2012年3月31日 土曜日
自分の店が取材拒否であるのを強調する意義はどこにあるのでしょう?

こっけいで傲慢にしか思えないのですが。
評価する人もいるのかなあ?

川崎駅前の商業施設の中に、あるラーメン店があります。
そこの店には、デカデカと「取材拒否のあの名店」と書かれたポスターが貼られています。

自分の店は取材拒否をしていると、これでもかと強調しているわけです。

(さらに…)

何が売れるかわからないものだね│ 40年以上前の世界史の本が大ヒット

2012年3月29日 木曜日

今、世界史の本が売れているそうです。1
ここ最近で、何度か記事になっているのを見ました。

ひそかなブームという感じなのでしょうね。
最新のランキングでは、文庫本部門で4位に入っている本も有るのだとか。

興味深いのは、一番売れている世界史の本が、ずいぶん前に出版された本だという事実です。

今回4位になった本というのが、ウィリアム・H.マクニールという人の『世界史』という本です。
この本が最初に出版されたのは1967年と、40年以上前に書かれた本なのだそうです。

(さらに…)

  1. 大学生協で人気に! 世界史本が初TOP10入り []

定年後の世帯を狙うファミレス業界│ やっぱり注目するのはそこだよね

2012年3月28日 水曜日

ファミリーレストランが、引退した世帯を狙っているようです。
例えば、そういう人たちを意識して、ちょっと高級感のある朝食メニューなどを開発しているようです。1

まあ、今狙うとすれば、高齢者ですよね。

お金を持っている人が多いでしょうから、ファミレスのちょっと高めな朝食でも注文してくれそうです。
それに、時間的な余裕があるから、サラリーマンで混む時間帯を避けて、すいている時間を埋めてくれるでしょうし。

(さらに…)

  1. ファミレス、朝食を充実 定年後の「居場所」へ… シニア層取り込み
    http://www.sankeibiz.jp/business/news/120319/bsd1203190502002-n1.htm []

一日座っているのがお仕事です 2/2

2012年3月20日 火曜日

一日座っているのがお仕事です の続きです


成人男性2人が常駐している店としては、悲惨としか言いようがない売上高です。
客単価とか客数をもう少し多めに見積もっても、状況はかわらなそうですよね。

おそらく、この店は自宅の1階で営業しているのでしょう。
だから、何とか食べていけているのだと思います。

(さらに…)

一日座っているのがお仕事です

2012年3月20日 火曜日
家の近所に「床屋」があります。
ほとんど客はいません。

毎日、オッサン2人が、窓の外の通行人を眺めています。

資本主義の世の中で、変化に対応できないとこうなるんですね。

家の近所に、昔ながらの床屋があります。

毎日のように、日中その店の前を通りかかります。
しかし、その店に客が入っている姿をほとんど見た事がありません。

正確に数えたことはありませんが、20回通って1回見るかどうかと言う感じでしょう。
暇をもてあましたオッサン2人が、店の入り口のソファに座っています。

(さらに…)

客数を減らさなければ成功でしょう ポイントサービスの扱いは、小売店には難しい問題の一つ

2012年3月18日 日曜日

ポイントサービスの扱いは、小売店には難しい問題の一つだね の続きです


一方、店側にとっては、顧客一人当たりの利益を大きくする事が出来ます。

お客が将来の料理の割引サービスを受ける為に、ドリンクチケットを使わなかったとします。
そうすると、一食あたり20円程度の利益アップにはつながります。

客単価などから考えると、顧客一人当たりの利益は400円くらいでしょうか。
ということは、20円のコストをカットできれば、5%の利益率アップです。

また、チケットで料理を提供しても、料理の原価程度は回収できるシステムになっています。
顧客一人当たりで考えれば、良い事ずくめです。

(さらに…)

ポイントサービスの扱いは、小売店には難しい問題の一つだね

2012年3月18日 日曜日

毎年、決まった時期になると、ペッパーランチという店に通います。
なぜ決まった時期に通うかというと、株主優待の期限があるからです。

株主になっていると、500円券が5枚つずられた冊子が、半年に一度送られてきます。
そして、その期限が3月末と9月末なのです。

普段このチェーン店を使う事はほとんどありません。
ですから、優待券を使い切る為に、期限の直前の時期には何度か通うことになるのです。

(さらに…)

うすうすは気づいていましたが、ボーリングは衰退しているようです

2012年2月18日 土曜日

ボーリングというと、手軽に出来るスポーツの代表のような感じがあります。
でも振り返ってみると、手軽であるにもかかわらず、過去10年の間にボーリング場に行った記憶がありません。

もしかしたら、何度かは行っているのかもしれませんけどね。
覚えていないです。

自分がボーリング場に行かなくなったというのは、自分から積極的に行かなくなったからというのもあるでしょう。
でも、それ以上に、人から誘われなくなったというのも大きそうです。

そう考えると、ボーリングは身近なレジャーではなくなってきているのかもしれません。
少なくとも、私の実感としては、そう感じます。

(さらに…)

売れているのがトマトジュースなら、まあ、店側も困らないでしょう

2012年2月18日 土曜日

最近、トマトジュースが良く売れているのだそうです。
何でも、脂肪燃焼効果があると、論文で発表されたのが原因だとか。

まだ、マウスによる実験段階のようなので、確実に人間にも効果があるとは言える段階でありません。
それでも哺乳動物で検証されたという事は、ある程度の効果がある可能性は大きいのでしょう。

慌てて飛びつく段階でもないと思いますけどね。

■ トマトジュース、バカ売れ…脂肪燃焼効果と論文
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120215-OYT1T00542.htm?from=top

(さらに…)

ひとり専用カラオケで最大4時間待ち 普通のカラオケボックスに行っちゃいけないのだろうか?

2012年2月11日 土曜日

ひとり専用のカラオケボックスが人気を呼んでいるようです。
最大4時間待ちもあるのだとか。

ストレス解消とか、歌の練習とか、一人で行くカラオケには潜在的な需要があったのでしょう。
あと、歌は歌いたいけど、人の下手糞な歌は聴きたくないとかね。

今後どうなるかは分かりませんが、滑り出しは順調と言う感じなのでしょう。
意外なところに、ビジネスの種はあるものです。

■ 「ひとり専用カラオケ」 連日満室続き4時間待ちのケースも
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120211-00000007-pseven-soci

(さらに…)

AKB48ってブランドイメージが大事なビジネスだと思うんですよね でも、管理が甘い気が…

2012年2月8日 水曜日

AKB48のメンバーの母親が淫行で逮捕されたそうです。
何でも、相手は15歳の少年なのだとか。

ネットでは既にメンバーの名前も特定されているようですね。
どうも、ある程度は有名な人なのだとか。

また、淫行に至るまでの経緯も、色々な憶測が飛んでいるようです。

ちなみに、このニュースは日経新聞のネット版にも載っていました。
結構な関心事なのですね。

AKBメンバーの母親逮捕 わいせつ容疑、罰金刑すでに確定

(さらに…)

銭湯の値段って、そんなに高いんだ

2012年2月6日 月曜日

銭湯の入浴券の偽造事件があったそうです。
そんなものを偽造する人がいるんですね。

というか、そもそも、銭湯に入浴券なんてあったんですね。
ほとんど行った事が無いから、知りませんでした。

個人的に興味があったのは、どうしてそんなに単価が低いものを偽造したのかと言う点です。
ある程度まとまったお金を稼ごうと思えば、かなりの枚数を持ち込まないといけません。

■ 入浴券2万枚偽造、金券ショップで売った疑い
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120206-OYT1T00621.htm

(さらに…)

コンビニの出店計画って不思議

2012年2月6日 月曜日

今回はちょっとした疑問を。
まあ、とりとめもない話です。

最近、自宅の近くで新しい100円ローソンを見つけました。
正確にはローソンストア100というのかな。

それだけだったら、新しいコンビニが出来たのだと思っておしまいですよね。
別段珍しい事ではありません。

特に、家の近所はコンビニが多く、歩いて5分以内の場所に5つか6つのコンビニがある地域です。
そこに新しいコンビニが一つ出来ても、全く新鮮さはありません。

(さらに…)

中国人観光客って、売上アップに貢献するのかなあ?

2012年1月17日 火曜日

ファミリーマートが中国の「銀聯カード」の取り扱いを始めるのだそうです。

「銀聯カード」というのは、デビットカードの一種です。
デビットカードと言うのは、カードを使って買い物をすると、買い物代金が銀行口座から直接引かれるタイプのカードですね。

中国では非常に普及しているカードです。
「銀聯カード」を使える店が増えると、中国人観光客の利便性が上がるのはまちがいありません。

■ ファミマ、中国「銀聯カード」の取り扱い開始 訪日観光客向けに
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/120116/biz12011618040014-n1.htm

(さらに…)

ボジョレーヌーボーのイベント・販売本数が低調 まあ、そりゃそうだ

2011年11月28日 月曜日

先日、ボジョレーヌーボーが解禁されましたが、販売本数は芳しくなく、そのイベントも賑わっていないようです。
産経新聞が伝えています。

そもそも、ボジョレーヌーボーなんて、ただの新酒です。
正常な姿に戻ったと言う事でしょうか。

■ ボージョレ・ヌーボーはバブルの遺産 魅力ゼロのイベントでは酔えない?!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111127-00000527-san-bus_all

でも、ちょっと、この記事の書き方には違和感を感じます。

(さらに…)

ボジョレー・ヌーボー解禁 そろそろ踊らされている事に気づこうよ

2011年11月17日 木曜日

今年もボージョレ・ヌーボーが解禁されたのだそうです。
毎年、このニュースを見るたびに、日本人って何て馬鹿なんだろうと思わずにはいられません。

ボージョレ・ヌーボーなんて、結局、ただの新酒ですからね。
そんなにありがたがる物でもありません。

知り合いのフランス人は、「あんなのはワインじゃない。ただのジュースだ」と言っています。
また、フランスでは日本と比べると価格はかなり安く、数分の1程度で飲む事が出来ます。

好きで飲む人のことは別に批判しません。
でも、そろそろ踊らされているだけだと気づいても良いんじゃないでしょうかねえ。

(さらに…)

牛丼業界は体力勝負を継続中?

2011年11月12日 土曜日

牛丼大手3社が、また期間限定の値下げを行うのだそうです。
何れも並盛で、松屋が240円、すき家が250円、吉野家が270円なのだとか。

■ 松屋も対抗値下げ=牛丼3社が安売り競争
http://www.jiji.com/jc/c?g=ind_30&k=2011111001035

よく知らないけど、これだと、ビッグマックも買えない値段ですよね。
それに、牛丼2杯分のお金を出しても、コンビニ弁当すら買えません。

なんとも、すごい価格ですね。
この値段で利益を出そうと思えば、相当の経営努力が必要でしょう。

(さらに…)

DeNAが横浜ベイスターズ取得へ 何で野球チームを欲しがるのだろうか?

2011年10月22日 土曜日

横浜ベイスターズの売却で話がまとまるようです。
筆頭株主であるTBSが、所有する株式の大部分を、モバゲーなどを運営するDeNAに売却するようですね。

ちなみに、DeNAはディー・エヌ・エーと読むそうです。

TBSは厄介払いをしたかったはずなので、TBSにとっては良い話のようですね。
テレビ業界の最近の不振を考えれば、金食い虫である球団経営からは是非とも手を引きたかったはずです。

しかも、最近のあの成績を見れば、なおさらでしょう。
最近は地上は中継もほとんどなく、チームを持つ事による広告効果も期待できませんし。

昨年くらいから模索している球団売却が、ようやく実現したというところでしょう。

(さらに…)

「やっぱり」シャープのガラパゴスが販売終了へ

2011年9月18日 日曜日

シャープのガラパゴスの販売が終了するのだそうです。
2011年9月末までということですね。

鳴り物入りで始めた事業ですが、終わるときはひっそりとという感じですね。
メディアの取り上げ方も、それほど大きくありません。

それにしても、販売開始1年未満で撤退というのは、すばやい決断ですね。
それだけ売れなかったという事でしょう。

(さらに…)

ブラウザのシェアが大きく変化、それでも「やっぱり日本はガラパゴス?」

2011年7月3日 日曜日

ブラウザの世界シェア調査で、Google のクロームがシェアを2割まで伸ばしたそうです。
これによって、主要なブラウザのシェアは、大雑把に言って次のようになりました。

●IE(マイクロソフト):4割
●ファイアフォックス(モジラ):3割
●クローム(Google):2割

■ 米グーグルのブラウザ「クローム」、世界シェア初の20%台に=調査
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-22011420110703

IE利用者は減っていると思っていたのですが、すでに5割を割り込んでいるのですね。
そこまで少ないのはちょっと意外です。

(さらに…)

ユニークセールスプロモーション(USP)だけじゃダメってことだね

2011年6月29日 水曜日

ユニークセールスプロモーション(USP)という言葉をご存知でしょうか?
マーケティング関係の本を読んでいると出てくる言葉です。

簡単に言うと、「他者に負けないような自社だけの強みを持ちましょう」というコンセプトですね。
○○社といえば、△△みたいな状態を作ろうという思想です。

この考えを信奉している人は意外と多いようで、金科玉条のように考えている人もいるようです。
マーケティングのコンサルタントも、好んで使う考え方みたいです。

さて、このUSP ですが、それほど絶対的なものではないのかもしれません。
というのも、それがうまくいかない事例もあるようなのです。

(さらに…)

「電子書籍、思ったほど売れず」なんと言うか、あまりに予想どうりの結果で…

2011年6月23日 木曜日

電子書籍が思ったほど売れていないそうです。
専用端末の売れ行きはかなり悪そうですし、コンテンツの販売も今ひとつのようです。

■ 電子書籍、先行き“読めず” 専用端末・コンテンツが伸び悩み
http://www.sankeibiz.jp/business/news/110622/bsj1106220503000-n1.htm

でも、まあ、それほど不思議なことではないですよね。

確かに半年くらい前には、関連業界とマスコミは盛り上がっていました。
でも、個人的には、「誰が端末なんて買うんだろう?」という感じでした。

本とか雑誌を読むためだけに、高い端末を買う合理性はそれほど無いと思うんですよね。
コンテンツが劇的に安くなるのでしたら、話は違うでしょうけど。

(さらに…)

「もしドラ」がこけるなんて、ブラックジョークなんじゃ…

2011年6月7日 火曜日

映画の「もしドラ」の観客動員が芳しくないようです。
数字ベースの観客動員はまだ出ていないようですが、客席にかなり空席が目立つのだとか。

■ 「もしドラ」早くも失速? お客「ガラガラ」の映画館も
http://www.j-cast.com/2011/06/06097670.html

ちなみにこの作品は、小説のヒットを受けて、映画だけでなくテレビアニメなども作られているそうです。
2匹目、3匹目のドジョウを狙ったわけです。

これ自体は、よくある話ですね。

(さらに…)

【限定】モスの空飛ぶハンバーガー

2011年5月31日 火曜日

モスバーガーがJAL国際線の機内食に採用されたそうです。
期間限定みたいですけど。

モスバーガーなら、下手な機内食よりも、おいしいでしょう。
良い試みですよね。

■ モスバーガーがJAL国際線の機内食に 期間限定・エコノミークラスで
http://gourmet.oricon.co.jp/88257/full/

(さらに…)

AKB48、2日でミリオン達成 要するにビックリマンチョコと同じ仕組だね

2011年5月27日 金曜日

AKB48のCD売上がすごいことになっているそうです。
2日で100万枚を超えたのだとか。

CDが売れないといわれるこの時代に、それだけ売るのはすごいことですね。
軽い皮肉も込めていますが、すごいことだとは思います。

さらにすごいのが、私がその曲を一度も聞いた事が無いということです。
日本でCDが一番売れた時代には、結構頻繁にミリオンヒットが出ていました。

その頃の曲は、数は多かったものの、ほとんどの曲を知っていました。
CDなんてほとんど買わない私が知っているのだから、多くの国民も同様に知っていたでしょう。

(さらに…)

買占めに消費者心理の一端を見た

2011年3月16日 水曜日

現在、ガソリンや灯油、食料品の買占めが問題になっている。

倫理的に考えれば、自分のことだけを考えた買占めは慎まねばならない。
当然のことだ。

そもそも、中部地方や関西地方は問題なく機能しているのだ。
多少の供給減はあっても、限定的なものだろう。

そう考えれば、東京近郊で長期的に食糧不足を心配する必要など、ほとんど無いはずだ。
せいぜい数日分の食料があれば良いはずで、パニックになる必要は無い。

(さらに…)