‘新聞は生き残れるの?’ カテゴリーのアーカイブ

アメリカの名門紙が経営難のため週刊の新聞に| そしてネット部門も強化

2018年1月8日 月曜日

アメリカの名門新聞が、日刊から週刊になったそうです。その代わりネット部門を強化するのだとか。アメリカと比べて発行部数が多い日本の新聞では、すぐにはこういう事は起きないでしょう。ただ、将来の可能性という意味では、全く否定はできません。

もともとは、2008年10月の記事に書いた文章です。この当時から、インターネットの影響で、マスコミは厳しかったようですね。

(さらに…)

朝日新聞は部数を減らしている?| 朝日新聞系の雑誌はここに来て部数が急減しています

2015年12月28日 月曜日

2014年9月11日に、当時の朝日新聞社社長の木村伊量氏が謝罪会見を開きました。原発事故の吉田調書に関する記事で誤報があったことに対する謝罪会見です。

ただこのときには、慰安婦に関する吉田証言も問題になっていました。ですから、マスコミ各社で非常に大きく取り上げられた会見になりました。

(さらに…)

結構な大都市ひとつ分の人口くらい部数を減らす朝日新聞と読売新聞

2015年1月14日 水曜日

2014年10月に発表された5大紙の販売部数に関するデータを見つけました。販売部数と増減は、次のようだったそうです。

読売新聞 937万1103部(前年同月比-50万3062部/-5.0%)
朝日新聞 702万1480部(同-51万5896部/-6.8%)
毎日新聞 332万8281部(同-5万1263部/-1.5%)
日本経済新聞 273万7373部(同-4742部/-0.2%)
産経新聞 167万1465部(同-1905部/-0.1%)
五大紙計 2412万9702部(同-107万6868部/-4.3%)

ちなみに、一般社団法人日本ABC協会が発表したものです。

(さらに…)

朝日新聞が凋落したって本当?雑誌の発行部数で確認してみよう

2014年9月22日 月曜日

最近、朝日新聞が落ち目だと言う話をよく聞きます。そもそも朝日新聞の影響力は、相当落ちてきているとも言われてます。誤報問題もありましたしね。

このページでは、調査しやすい朝日系の雑誌の印刷部数を通して、その真偽を探ってみたいと思います。

【結論】AERA がそうとうヤバいみたいです。


(さらに…)

「所得隠し」を「申告漏れ」と報じる朝日新聞│ 結局は自分に甘いんだね

2012年3月31日 土曜日

朝日新聞が所得隠しをしたとして、重加算税を払ったそうです。1

所得隠しということは、意図的に所得をごまかしたということです。
しかも、重加算税を払ったということは、そうとう悪質な所得隠しがあったということですね。

この件に関して、朝日新聞は特に争う事もせず、修正申告をして税の納付も済ませています。
つまり、自分の非を全面的に認めてるわけです。

朝日新聞の所得隠しは、今回が初めてではありません。
過去にも何度か所得隠しをしています。2

まあ、酷い話ですね。

(さらに…)

  1. 朝日新聞4800万円所得隠し、2億超申告漏れ
    http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120330-OYT1T00374.htm []
  2. 朝日新聞社、過去にも所得隠し…カラ出張で処分も
    http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/business/media/553511/ []