このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやくシェア

個人事業主にお勧めの格安パソコン| 安いもので良いから家庭用とは別に1台買いましょう

個人事業主にとって、必ず必要なものの一つにパソコンがあります。どんな業種であれ、パソコンを使わないということは無いでしょう。

例えば、青色申告をするなら、パソコンが無ければ処理することは難しいはずです。この時代に紙の帳簿で簿記をするなんて、考えたくもありませんよね。

また、情報収集をするのなら、インターネットが使える環境は必要でしょう。通常は、ビジネス用のメールアドレスも無いと困ってしまいますよね。ビジネスであることを考えれば、携帯メールでというわけには行きにくいものです。

ちなみに、パソコンに関しては、家庭用のものと分けて使うことをお勧めします。家庭用のパソコンを家族が使ったために、仕事に支障をきたすなんて事すらおきかねません。それに経験的に言うと、家庭用のパソコンを使うと、仕事に集中しにくくなるんですよね。公私の区別がしにくいのです。

また顧客情報などは、家族の目に触れないようにすることも大事です。家庭用のパソコンにデータを保存していたために情報漏えいなんて、絶対に避けないといけません。

幸いなことに、パソコンの価格はずいぶん下がりました。最新のモデルを買っても、低いスペックのものなら、ディスプレイつきで5万円か6万円も出せば十分に購入できるでしょう。

低スペックと言っても、10年前だったら超がつくほどハイスペックです。実用上まったく問題ないはずです。まあ、特殊なソフトを使うなどの理由があれば、話は違いますけどね。

また、最近は、以前ほどはPCのスペックの向上のペースが速くありません。その意味でも、低スペックのPCがすぐに使い物にならなくなるという事はないはずです。まあ、事務処理に使う程度なら、数年程度は使えると考えておいて良いでしょうね。

ということで、パソコン1台程度なら、それほど大きな負担にはならないはずです。1年あたり1万円とか、1万5000円程度を見ておけば、お釣りがくるはずです。

大手メーカーの格安モデルを選ぼう

個人的には、大手のビジネス向けのモデルを選ぶことをお勧めします。安く手に入れようと思えば、小さいメーカーの格安モデルもあります。でも、ビジネスで使うとなると、信頼性も気になりますよね。

もちろん、小さいメーカーのパソコンが必ずしも壊れやすいとは言いません。でも、壊れた時のサポートまで考えると、大手の方が無難に思うのです。メーカー名による何となくの安心感って、意外と大事なことですよね。

その基準で選ぶと、個人的にはデルとかエプソンあたりがお勧めです。直販サイトを使えば、大手のものでも3万円台の本体とディスプレイ1万円程度で購入が可能です。送料などを考えても、5万円以内で納まるはずです。

まあ、オフィスソフトなどを付けると、価格はもう少し上がるでしょうけどね。

ちなみにデルの場合は、分割払いも可能です。まとまった出費を避けられるという意味でも便利だと思いますよ。分割払いでよければ、少し高い機種にも手を出せますし。

エプソンダイレクトショップ

【SOHO法人様向け】デル・イチオシページ(デスクトップ)

補足:
ちなみに、Dell のサイトは、500人以下の法人のページへのリンクです。法人とかかれていますが、個人事業主でも問題なく買えるようですね。

法人格、法人格前後、会社名、部署などの項目がありますが、それぞれ「個人事業主」「前」「個人名」「空欄」などとしておけば大丈夫なようです。ネット情報によるとですけど。

まあ、安く変えるので、試してみてください。万が一駄目でも、怒られるわけでもありませんから。


このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをつぶやくシェア

スポンサードリンク

関連した記事を読む


コメントは受け付けていません。