このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやくシェア

保険金を受け取り損ねることがある

保険は自分で請求して初めて受け取ることができます。
こっちから申し出ない限り、保険は受け取れないのです。

つまり、保険料は払っているものの、いざという時にお金をもらえないこともあるわけです。

親身になって相談に乗ってくれる保険代理店があって、その代理店が親切に教えてくれることはあるかもしれません。
でも、そういうラッキーなケースばかりではないはずです。

保険の内容を把握しておこう

私自身の実感としては、自分がどんな保険に入っているか正確に把握している人はほとんどいないのではないかと思います。
一番重要な死亡に関する保障については何となく把握していても、細かい特約までは覚えていないというようなケースはかなり多そうです。

自分が入っている保険にはどんな保障が付いているのか正確に把握しておきましょう。
保険金をもらえなくて損をするのはあなた自身です。

もっとも、保険で損をしたことに気づかないわけですから、それほど悔しくはないかもしれませんけどね。
それにしても、もったいないことにはかわりありません。


タグ: , ,

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをつぶやくシェア

スポンサードリンク

関連した記事を読む


コメントは受け付けていません。