このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやくシェア

贈与税に配偶者控除があるって知っていました| で、使い道は?

贈与税に配偶者控除があるのをご存知でしょうか。一生に一度だけ、2,000万円の配偶者控除を使う事が出来ます。

ただ、この制度、使い方がすごく難しそうです。金額の大きさは魅力的なんですけどね。どうやって使ったらいいものでしょうか。

贈与税には配偶者控除があります

贈与税には配偶者控除があります。夫から妻への、あるいは妻から夫への贈与があった時に、贈与税が安くなるわけですね。

ただ、夫婦間の贈与って、はっきり言って、かなり特殊なケースですよね。どんなケースで使えるのでしょうか。

しかも、贈与税の配偶者控除を使うためには、かなり厳しい条件をクリアしないといけません。具体的には、次のような条件が付いています。

  • 婚姻期間が20年以上の夫婦の間での贈与であること
  • 居住用不動産又は居住用不動産を取得するための金銭の贈与であること

要するに、住宅取得目的での贈与でないといけないわけです。しかも、婚姻期間が20年以上とあるので、通常は40代以上の夫婦でないといけないわけです。最近の初婚年齢を考えると、40代の後半から50代にならないとダメなケースが多いでしょうね。

でも、居住用不動産限定だと考えると、20年以上の婚姻期間というのはかなり厳しい条件ですよね。というのも、40代後半以降だと、家を買うにはちょっと遅いタイミングな気がしますから。

ローン返済の事を考えると、もうちょっと早いタイミングに買いたいでしょうからね。

いくら控除されるのか

さて、贈与税の配偶者控除ですが、具体的にいくらの控除ができるのでしょうか。国税庁のサイトでは、次のように説明されていました。

基礎控除110万円のほかに最高2,000万円まで控除(配偶者控除)できるという特例です。

要するに、1年で2,110万円の控除があるということです。かなり大きな額の控除があるという事ですね。

ちなみに、この控除には、次のような条件があります。

配偶者控除は同じ配偶者からの贈与については一生に一度しか適用を受けることができません。

この条件があるので、通常は使えるのは一生に1回と考えてもいいでしょう。2回使うのは、まず無理です。

そもそも一生のうちに1回しか結婚しない人が多いでしょう。それに、離婚する場合でも20年が2回で40年かかることになりますから、かなりハードルが高いことになります。

使い道が難しい

さて、2,000万円の控除というと、結構大きな控除ですよね。でも、この控除って、どうやって使うのでしょうか。具体的な使い道を考えると、ちょっと使い方に迷いますよね。

例えば住宅を買うときに、妻が夫に1,000万円贈与して、夫のお金とあわせて家を買うというような事を想定しているのでしょうか。まあ、ケースとしては、無くは無さそうです。

でも、こういう場合は、お金を出した割合に応じて夫と妻の共有名義にした方が有利なケースの方が多そうなんですよね。共有名義にしておけば、どちらかが亡くなった時の相続税が有利だったりしますから。

税理士などを頼れば、有効な使い方を教えてもらえるのかもしれません。ただ、専門的な知識が無いと、使い道に困りそうな仕組みであるのは事実です。

まあ、自分に関係がありそうだったら、専門家に相談してみてください。率直に言って、使い方はよく分かりません。

スポンサードリンク

一生もののお金の知識を身につけよう!

お金の知識は、すべての人に必要な知識です。しかも、一生ものなんです。

でも、難しいのが、何から手を付けたら良いかでしょう。お金の知識と言っても範囲が広すぎるので、どこから始めたら良いか分からないわけです。

そんな人におすすめなのが、ファイナンシャル・プランナーの知識です。FPと言われてるやつですね。

とりあえず、ファイナンシャル・プランニング技能検定の3級レベルの知識だけでも身につけておくと、日常生活でもかなり役に立ちます。わざわざ資格まで取る必要は無いと思いますけど。

率直に言って、これだけで十分なお金の知識が身につくとは言えません。でも、知らないよりはずっと合理的な判断ができるはずです。

ちなみに、ゼミネットというサイトを使うと、9,000円で20時間分の講義動画を繰り返し見ることが可能です。とりあえず、お金の知識を身につけたい人は、ぜひ使ってみてください。

あ、もちろん、興味があれば資格にチャレンジしてみるのも悪くないと思います。3級なら特に受験資格も必要ありませんし。

スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをつぶやくシェア

関連した記事を読む

コメントは受け付けていません。