このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやくシェア

ネット広告の煽りが酷すぎる| 8割の株式投資家が破産?そんなわけあるか!

ネットを見ていたら、次のような広告を見つけました。かなり怒りを感じています。

日経平均は上昇しているのに 8割の投資家が株で破産する真の理由それは毎日相場を見ることともう一つは

この表現って、いくら何でも酷すぎますよね。と言うのも、8割の投資家が株で破産するなんてことはあり得ないからです。

そもそも個人において破産と言うのが何を指すのかよく分からない部分もありますが、仮に借金が返せないような状態だとしましょう。でも、個人の投資家のほとんどは、借金をして資産運用をしているわけではありません。ですから、ほとんどの個人投資家は破産のしようが無いのです。

もうちょっと広くとって、資産を全て失う状態としましょうか。だとしても、株式投資では破産するのは難しいです。持ち株全ての価値がゼロになるなんて、まああり得ない話ですから。

信用取引などをしていれば、これに近い状態になる事が無いわけではありません。でも、個人投資家の8割が信用取引をしているなんて、あり得ない話ですよね。

あるいは、デイトレーダーのように、本業で投資をしている人を「個人投資家」と呼んでいるのかもしれません。でも、それもちょっと無理がありそうです。というのもデイトレーダーだったら投資家と言うよりは投機家ですし。そもそも、一般的な用語を限定的な意味で使うのもどうかと思います。

まあ、過激な事を言ってクリックする人数を増やしたかったのでしょうけどね。全く事実に合致しない事を書いて集客をするのって、まずいのではないでしょうか。明らかにだまそうとしているわけですから。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


タグ: ,

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをつぶやくシェア

関連した記事を読む

コメントは受け付けていません。