このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやくシェア

巨人に対する処分は甘すぎないか?| 他の協議やアマチュアなら、ずっと厳しい処分が下るはず

巨人の高木京介という投手が、野球賭博に関与していた事が判明しました。昨年判明していた3人に続いて、4人目の関与者ということになります。

しかも、調査が終了した後の発覚だけに、お手盛りの調査だった感はぬぐえません。調査担当者の責任追及も必要といって良いでしょう。

そして何よりも甘いのが、巨人というチームに対する処分です。チームに対するペナルティが2015年の段階では、制裁金1千万円に過ぎないのです。

仮に高校野球で賭博が明らかになれば、チームは間違いなく出場自体ですよね。最悪、廃部になる可能性すらあります。

あるいはプロサッカーの例を見ると、八百長事件などに対しては下位のリーグへの降格が一般的でしょうか。クラブチームの収入にも直結する、かなり厳しい制裁といえます。

これらと比べると、巨人に対する制裁は甘いとしか思えません。最低でも、10試合から15試合程度の試合禁止程度の措置はあってもいいのではないでしょうか。それでも甘いと思いますが。

スポンサードリンク

一生もののお金の知識を身につけよう!

お金の知識は、すべての人に必要な知識です。しかも、一生ものなんです。

でも、難しいのが、何から手を付けたら良いかでしょう。お金の知識と言っても範囲が広すぎるので、どこから始めたら良いか分からないわけです。

そんな人におすすめなのが、ファイナンシャル・プランナーの知識です。FPと言われてるやつですね。

とりあえず、ファイナンシャル・プランニング技能検定の3級レベルの知識だけでも身につけておくと、日常生活でもかなり役に立ちます。わざわざ資格まで取る必要は無いと思いますけど。

率直に言って、これだけで十分なお金の知識が身につくとは言えません。でも、知らないよりはずっと合理的な判断ができるはずです。

ちなみに、ゼミネットというサイトを使うと、9,000円で20時間分の講義動画を繰り返し見ることが可能です。とりあえず、お金の知識を身につけたい人は、ぜひ使ってみてください。

あ、もちろん、興味があれば資格にチャレンジしてみるのも悪くないと思います。3級なら特に受験資格も必要ありませんし。

スポンサードリンク


タグ: ,

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをつぶやくシェア

関連した記事を読む

コメントは受け付けていません。