このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやくシェア

今の状態で中国はSDR入りできるのか?| 資本の移動を止めるしかない中国の現状

中国経済が苦しい状況におかれています。

必死に買い支えられているものの、人民元安が進行しているようです。また、株価も、むちゃくちゃな政策で下値を支えている状況です。

その上、中国からの資金流出もすごい事になっているそうです。ブルームバーグによると、昨年1年で1兆ドルの資金流出があったそうです。日本円で言うと100兆円以上ということですから、日本のGDP の2割が流出しているイメージですね。

ジョージ・ソロスはハードランディングを予想

さらには、著名な投資家であるジョージ・ソロスが、中国はハードランディングは不可避という発言をしています。ソロスといえば、アジア通貨危機のときの仕掛け人とされた人ですよね。その人の発言だけに、重みはありそうです。

ちなみに中国は、現在の経済危機で、ソロスを名指しして批判しているようです。でもソロスって、今は、ファンドの運営はしていないですよね。

とりあえず叩きやすいから叩いているということでしょうか。2ちゃんねるみたいな反応ですね。

対策をするとSDR入りは困難に

今回の資本流主を止めるには、資本移動をとめるしかありません。中国のような国だと、資本の移動をとめるのは難しい事ではないでしょう。

ただ、政治力を使ってSDR入りを決めたのに、早速、資本移動を制限するのでは面子丸つぶれでしょうね。というか、以前書きましたが、SDR入りを目指すのは中国にとってはマイナスだったように思います。

そして、資本移動を制限した場合は、今後のSDR入りのスケジュールはどうなるのでしょうか。まあ、状況的には、資本移動をとめるしかありません。面子よりも行動という選択をするのではないかとは思います。

もしそうしないのなら、世界経済の影響は大きそうです。

スポンサードリンク

一生もののお金の知識を身につけよう!

お金の知識は、すべての人に必要な知識です。しかも、一生ものなんです。

でも、難しいのが、何から手を付けたら良いかでしょう。お金の知識と言っても範囲が広すぎるので、どこから始めたら良いか分からないわけです。

そんな人におすすめなのが、ファイナンシャル・プランナーの知識です。FPと言われてるやつですね。

とりあえず、ファイナンシャル・プランニング技能検定の3級レベルの知識だけでも身につけておくと、日常生活でもかなり役に立ちます。わざわざ資格まで取る必要は無いと思いますけど。

率直に言って、これだけで十分なお金の知識が身につくとは言えません。でも、知らないよりはずっと合理的な判断ができるはずです。

ちなみに、ゼミネットというサイトを使うと、9,000円で20時間分の講義動画を繰り返し見ることが可能です。とりあえず、お金の知識を身につけたい人は、ぜひ使ってみてください。

あ、もちろん、興味があれば資格にチャレンジしてみるのも悪くないと思います。3級なら特に受験資格も必要ありませんし。

スポンサードリンク


タグ:

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをつぶやくシェア

関連した記事を読む

コメントは受け付けていません。