このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやくシェア

ソーシャルゲームに9万円?| この程度の額は序の口のようです

以前、グランブルーファンタジーというソーシャルゲームのガチャで、アンチラというキャラクターが当たる確率が低く設定されているという疑惑がありました。マスコミなども取り上げて、結構話題になりましたね。問題になっていたのは1月の頭くらいですかね。

この事を受けてでしょうか、グランブルーファンタジーを運営するCygames は、ガチャの仕組みを変更する事にしたようです。1 具体的にはいくつかの取り組みがあるようですが、一番大きいのは、9万円使うと好きな装備が一つ獲得できるようになるという点でしょうか。

ゲームに9万円は珍しい金額ではないようです

普通のゲームソフトなんて、せいぜい1万円程度のシロモノですよね。その感覚からすると、9万円というのはとんでもない高額のように思えます。なにせゲーム機本体ですら、2~3台変えてしまうような金額ですから。

しかしながら、9万円という金額は、ネットゲームの中では高いものではありません。おそらく、それなりに人気のゲームだと、1ヶ月に数十万円をつぎ込むユーザーがある程度はいるはずだからです。こういう、ソーシャルゲームに高額のお金を使う人のことを、重課金とか廃課金などといそうです。

1ヶ月に数十万なんてにわかには信じられない人もいるでしょう。しかし、体感的にも、この程度の額を使う人がいるのは間違いありません。

1体取るのに数万円かかるモンスターを複数体

具体的には、あるゲームで新しいモンスターが新実装された直後に、そのモンスターのスペックが限界まで引き上げられていたのを見たことがあります。単純にそのモンスターを手に入れるだけでも確率的には数万円かかるはずです。スペックを限界まで引き上げるにはこのモンスターが複数体必要になるので、数十万円かけないと実現できないはずなのです。

もちろん、毎月ここまでの金額を使っているわけでもないのでしょうけどね。少なくとも、私たちの常識を超えるレベルで課金する人がいるのは間違いありません。

まあ自分で収入があって、それを使って遊んでいるのなら、まったく問題は無いでしょう。もう本人の趣味としか言いようがありません。

ただ、数十万円もお金を使っている人は、かなり時間をかけて遊んでいるようにも見えます。その意味でも、ちょっともったいないような気もします。

時間的にも金銭的にも、身を滅ぼさない程度に遊んでいただきたいものです。他人事ながら、ちょっと気になります。


  1. 『グラブル』騒動を受けガチャの仕様変更が実施、9万円分のガチャで好きな装備品をひとつ獲得可能・重複獲得で特別アイテム付与など
    インサイド 2016年2月25日 []

スポンサードリンク

一生もののお金の知識を身につけよう!

お金の知識は、すべての人に必要な知識です。しかも、一生ものなんです。

でも、難しいのが、何から手を付けたら良いかでしょう。お金の知識と言っても範囲が広すぎるので、どこから始めたら良いか分からないわけです。

そんな人におすすめなのが、ファイナンシャル・プランナーの知識です。FPと言われてるやつですね。

とりあえず、ファイナンシャル・プランニング技能検定の3級レベルの知識だけでも身につけておくと、日常生活でもかなり役に立ちます。わざわざ資格まで取る必要は無いと思いますけど。

率直に言って、これだけで十分なお金の知識が身につくとは言えません。でも、知らないよりはずっと合理的な判断ができるはずです。

ちなみに、ゼミネットというサイトを使うと、9,000円で20時間分の講義動画を繰り返し見ることが可能です。とりあえず、お金の知識を身につけたい人は、ぜひ使ってみてください。

あ、もちろん、興味があれば資格にチャレンジしてみるのも悪くないと思います。3級なら特に受験資格も必要ありませんし。

スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをつぶやくシェア

関連した記事を読む

コメントは受け付けていません。