このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやくシェア

日本はギリシャになるんじゃないの?| マスコミは矛盾する報道を平気でするんだよね

長期金利がマイナスになったことが話題になっています。長期国債のマイナスというのは、簡単に言うと、直近の10年物国債の金利がマイナスになったということですね。1

何だかわからないけどとりあえず騒いでいるという人も多いようですが、まあ、珍しいことが起こっているのは間違いありません。マイナス金利になったということは、損をするのを覚悟の上で国債を買った人がいるということだからです。

ギリシャ化の話はどこに行った?

ところで、長期金利がマイナスになるということは、みんなこぞって国債を買ったということですよね。でも、これって、日本がギリシャのようになるという話と大きく矛盾しないでしょうか。

みんなが国債を買いたいということは、日本とギリシャは全然違うという判断をしているわけですから。

また、長期金利がマイナスになるタイミングで、円高も進んでいます。世界経済が不安であるために、円を買う動きになっているのです。

ギリシャのようにデフォルトをする国の通貨を買う人なんて、果たしてどれだけいるのでしょうか。

そもそも、こうした円買いの動きは、「リスク回避のため」と説明されることが多いですよね。ギリシャのようにデフォルトする国という話と、言っていることがまったく反対なのです。

まったく理屈に合いません。

マスコミは自己矛盾を放置して平気なのか?

つまり、新聞やテレビは、相反する報道を平気でしているわけです。片方ではギリシャ化するといい、もう片方では円は比較的リスクが小さいというわけですね。

こうした矛盾に、彼らは気づいていないのでしょうか?あるいは、本人たちは気づいていても、読者や視聴者はだませると思っているのでしょうか?

まったく理解に苦しみます。誰か解説をしてくれないかなあ。


  1. <長期金利>初めてマイナスに 一時-0.010%
    毎日新聞 2016年2月9日 []

スポンサードリンク

一生もののお金の知識を身につけよう!

お金の知識は、すべての人に必要な知識です。しかも、一生ものなんです。

でも、難しいのが、何から手を付けたら良いかでしょう。お金の知識と言っても範囲が広すぎるので、どこから始めたら良いか分からないわけです。

そんな人におすすめなのが、ファイナンシャル・プランナーの知識です。FPと言われてるやつですね。

とりあえず、ファイナンシャル・プランニング技能検定の3級レベルの知識だけでも身につけておくと、日常生活でもかなり役に立ちます。わざわざ資格まで取る必要は無いと思いますけど。

率直に言って、これだけで十分なお金の知識が身につくとは言えません。でも、知らないよりはずっと合理的な判断ができるはずです。

ちなみに、ゼミネットというサイトを使うと、9,000円で20時間分の講義動画を繰り返し見ることが可能です。とりあえず、お金の知識を身につけたい人は、ぜひ使ってみてください。

あ、もちろん、興味があれば資格にチャレンジしてみるのも悪くないと思います。3級なら特に受験資格も必要ありませんし。

スポンサードリンク


タグ: ,

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをつぶやくシェア

関連した記事を読む

コメントは受け付けていません。