このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやくシェア

中国の派閥に関して調べてみました| 中国を知るには一番大事な知識かも

中国関連のニュースを読む上で大事な知識のひとつが、中国共産党内の派閥を知ることです。

中国共産党にはいくつかの派閥があるようです。団派、上海閥、太子党、胡錦濤グループなどの単語は、見聞きした事がある人も多いでしょう。

政府の上に党が来る国だから党内の権力争いは最重要事項

中国は政府の上に共産党が来る国です。そして最近は、1人ですべてを差配できるような強い権力者もいません。となると、党内の派閥が重要になってきます。

なぜかと言うと、中国の大事な決定は派閥の利害が絡むことが多いのです。派閥を知らないと意思決定をした理由が理解できないことも多いようです。

逆に、全く合理性を欠くような決定でも、派閥の理論で考えると意味が分かることもあるようです。

最低限の知識が無いと、情報を理解することが出来ない

さすがに日本の新聞記事だと、団派という名称を知っていることを前提に書かれる記事は無いようです。しかし、中国の専門家による雑誌などの解説では、派閥の知識を前提に語っていることも多いです。特に、ネット情報では、ある程度の知識を前提にしていることが多そうですね。

ですから、派閥を知らないと彼らの説明を完全に理解する事はできません。特に、専門家の解説をよんでも、十分に理解できなかったりします。

以上のような理由で、派閥について知らないと、中国を知る上で非常に困るのです。実際に私も困ることが良くあります。

そこで、中国の派閥について、簡単に整理してみたいと思います。最低限の知識があれば、ニュースに対する理解がより深くなるでしょう。

といっても、私自身全く詳しくないので、一緒に調べていきましょうというスタンスですけど。

団派(だんぱ)

団派というのは、中国共産主義青年団派の略なのだそうです。名称から分かるように、共産主義青年団の幹部出身者が中心です。共産主義青年団は「共青団」とも略されます。

ちなみに、団派を作ったのは胡錦濤(こきんとう)みたいですね。彼が最高指導部に入った後に、自分の部下たちを抜擢して、団派が出来たということです。

ということは、意外と新しいグループなんですね。

現役の最高指導部には李克強(りこくきょう)が入っています。現首相ですね。自国のGDP を信じていないという話が、ウィキリークスで暴露された人でもあります。

ただ現在は彼1人で、団派の力が落ちたという評価にもつながっているようです。

そのほかには、最近では令計画(れいけいかく)が有名になりましたね。収賄の疑いで逮捕され、そのことが日本でも報道されています。

また令計画の弟の令完成が機密文書を持ってアメリカに渡った事も大きなニュースになっています。かなりヤバい情報を握っているという話もあります。

ちなみに、団派は上海閥と関係が良くないそうです。

胡錦濤グループ

団派に近い胡錦濤グループというのも存在します。この胡錦濤グループというのは、共青団出身者と胡錦濤に近い軍指導者のことを言うそうです。

ようするに「団派+軍の胡錦濤派」ということらしいです。

上海幇(しゃんはいばつ)

上海幇という派閥もあります。上海閥と書かれることもあります。

団派が胡錦濤のグループだったの対して、上海幇は江沢民のグループです。ですから、江沢民派とも呼ばれます。

派閥を作った経緯も、団派と非常によく似ています。江沢民が中国最高指導者の党総書記に選ばれたのをきっかけに、自分の息のかかった人間を要職につけて派閥を形成したということです。

有名な上海幇のメンバーと言えば、呉邦国(ごほうこく)と曽慶紅(そうけいこう)、周永康(しゅうえいこう)あたりでしょうか。1世代前の人たちですけどね。

ちなみに最近は、上海閥は習近平グループに吸収されつつあるようです。主要メンバーの高齢化が主な原因のようですね。

陳良宇(ちんりょうう)という人が後継候補だったようですが、汚職で失脚してしまったようです。

太子党(たいしとう)

太子党というのは、中国共産党の幹部の子弟を指す言葉です。また、その子弟が形成する派閥を指す場合にも使います。

幹部の子供たちということで、育った環境が似ていることから、グループになり易いそうです。子供のころからの知り合いで、共通の知人も多いということなら、不思議なことではありませんよね。

同じ学校出身の先輩後輩が派閥になっているというノリなのでしょう。

ただ、その一方で、上海幇や団派のような強いまとまりは無いようです。太子党内で関係が悪いもの同士というのもいるようですね。

まあ、親が幹部だったというだけのつながりですから、仲がよくないヤツがいるのは当然のことです。

ちなみに、太子党のメンバーといわれているのが、習近平(しゅうきんぺい)、薄熙来(はくきらい)、王岐山(おうきざん)などです。

習近平と薄熙来は対立関係にあったといいますから、確かに一枚岩の組織というわけではなさそうです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをつぶやくシェア

関連した記事を読む

コメントは受け付けていません。