このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやくシェア

一人を特別扱いすると残りのメンバーへの影響は大きいと思うんだよね

最近よく見かける報道の一つが、日本ハムの斉藤佑樹投手が2軍の試合で打たれて、それに対して栗山英樹監督がコメントすると言うものです。栗山監督は斉藤投手に対して強い期待を述べていることが多いです。

おそらく、斉藤投手が人気選手であるので、報道陣に対してリップサービスの意味もあるのでしょう。でも、やっぱり、ちょっと不自然ですよね。ちなみに、同じ程度の実績の選手と比べ、チャンスもたくさん与えられている感じはします。

斉藤投手は1年目こそ活躍しました。とは言え、ルーキーとしては活躍したと言う程度ですね。そして2年目以降は、徐々に成績を落としています。最近は1軍の試合で投げることもほとんど出来ていません。

その選手に対して、これだけ期待するを他の選手が見たら、あまり面白く無いですよね。もちろん、過去にすごい成績を残している選手だったら、特別扱いもわかります。でも彼は、プロに入って特に何もしていないんですよね。

報道でしかわからないので断定的なことは言えません。ですからあくまで印象ですが、この監督は全体が見えない人なのかなあと言う感じはします。

ファンの人たちもどう思っているのでしょうかねえ。斉藤選手のファンは特別扱いがうれしいのでしょうけど、チームを応援している人にはいい迷惑ですよね。

スポンサードリンク

一生もののお金の知識を身につけよう!

お金の知識は、すべての人に必要な知識です。しかも、一生ものなんです。

でも、難しいのが、何から手を付けたら良いかでしょう。お金の知識と言っても範囲が広すぎるので、どこから始めたら良いか分からないわけです。

そんな人におすすめなのが、ファイナンシャル・プランナーの知識です。FPと言われてるやつですね。

とりあえず、ファイナンシャル・プランニング技能検定の3級レベルの知識だけでも身につけておくと、日常生活でもかなり役に立ちます。わざわざ資格まで取る必要は無いと思いますけど。

率直に言って、これだけで十分なお金の知識が身につくとは言えません。でも、知らないよりはずっと合理的な判断ができるはずです。

ちなみに、ゼミネットというサイトを使うと、9,000円で20時間分の講義動画を繰り返し見ることが可能です。とりあえず、お金の知識を身につけたい人は、ぜひ使ってみてください。

あ、もちろん、興味があれば資格にチャレンジしてみるのも悪くないと思います。3級なら特に受験資格も必要ありませんし。

スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをつぶやくシェア

関連した記事を読む

コメントをどうぞ