このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやくシェア

詐欺事件に発展するか?| AKB総選挙の投票済み投票券をヤフオクで販売

最近はAKB総選挙の投票券を、ヤフーオークションで売る人もいるようです。こんなものを買う人がいるのか個人的には疑問に思うのですが、ちゃんと買い手もつくようですね。

まあ、投票券の売買自体は特に問題は無いでしょう。欲しいと思う人がいて、売りたいと思う人がいれば価格が折り合った所で売買は成立するわけです。経済の基本ですよね。

それに、買い手と売り手の思惑が上手く一致した商売とも言えますよね。まず、CDは欲しいけど投票する必要はないという人だっているでしょう。そういう人にとっては、結果的にCDを安く買えることになるので、この手のオークションはお得なシステムと言えそうです。投票券が欲しくてCDを買う側も、オークションなら定価よりは安く買えるわけです。その意味では、買い手にも一定のメリットはあります。

売り手と書いての双方にとって、win-win の取引と言えそうです。

投票済みの投票券を販売

ただ、投票券が投票済みのものだったら、話はぜんぜん違います。投票券は投票が出来るから意味があるのであって、投票済みの投票券なんてただのゴミですから。

そのただのゴミを、大量に売りさばく輩が現れたのだそうです。ヤフーオークションを使って、500枚とか1,000枚と言った単位でまとめて売っていたようですね。1

この出品者は悪質で、投票済みだと分かった落札者からの返品要求にもまったく応じていないようです。というか、最初から騙す気満々ですから、返品なんてするはずが無いですよね。

落札者からのクレームに対しても、次のように書き込んでいるようです。

「中古品を落札しておいて返品するから返金対応しろというのは無茶苦茶ですよ。不当評価としてヤフオクにも通報させていただきます」

完全に開き直っていますね。

これは流石に警察沙汰になるのではないでしょうか。手口が悪質ですし、額も数百万円単位に上るようですから。続報を待ちたいと思います。

CDとセットだったら詐欺に問えるのかなあ

ところで、このオークションがCDとセットだったら、詐欺に問えるのでしょうか。

今回の件は、投票済みの投票券を売ったという事で、まずアウトだと考えて良いと思うのです。でも、投票券というのは、CDにとってあくまでおまけですよね。ということは、CDと一緒に売ったら、罪に問いにくいのではないでしょうか。あくまで「おまけ」が使用済みという話になりますから。

ただ、100枚単位で買うとなると、どう考えても「おまけ」がメインになるはずです。ということは、やっぱり、投票券が投票済みかどうかは重要なポイントになるのかなあ。

ちょっと気になるところですね。

500枚とか1,000枚単位で買った人がいるようです

記事のタイトルにもありますが、この出品者が売ったのは計2,000枚のチケットです。その売上の合計が183万円ということです。

細かく1枚ずつ売ったのではなく、500枚とか1,000枚とかをセットにして販売しているようですね。ということは、人によっては100万円近く使っている計算になります。

率直に言って、そんなお金を出す人がいることが信じられません。ただの小娘の人気投票券ですからね。もう、違う世界の話です。

さらに言うと、2,000枚売った出品者も、かなりの額を出してCDを買っているはずです。少なくとも、中古投票券の売値はCDの定価よりは下ですから。そう考えると、出品者の金銭感覚も、ちょっと想像しにくい所です。

まあ、出品者の側は、知人などから集めている可能性も無いわけではありませんけどね。

  1. ヤフオクでAKB総選挙投票券めぐり「詐欺」騒動 「使用済み」2000枚を183万円で売りさばく(J-CASTニュース)2014年5月31日 []

一生もののお金の知識を身につけよう!

お金の知識は、すべての人に必要な知識です。しかも、一生ものなんです。

でも、難しいのが、何から手を付けたら良いかでしょう。お金の知識と言っても範囲が広すぎるので、どこから始めたら良いか分からないわけです。

そんな人におすすめなのが、ファイナンシャル・プランナーの知識です。FPと言われてるやつですね。

とりあえず、ファイナンシャル・プランニング技能検定の3級レベルの知識だけでも身につけておくと、日常生活でもかなり役に立ちます。わざわざ資格を取る必要は無いと思いますけどね。

率直に言って、これだけで十分とは言えません。でも、知らないよりはずっと合理的な判断ができるはずです。

ちなみに、ゼミネットというサイトを使うと、9,000円で20時間分の講義動画を繰り返し見ることが可能です。とりあえず、お金の知識を身につけたい人は、ぜひ使ってみてください。

あ、もちろん、興味があれば資格にチャレンジしてみるのも悪くないと思います。3級なら特に受験資格も必要ありませんし。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをつぶやくシェア

関連した記事を読む

コメントをどうぞ