このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやくシェア

買い物のスタイルを見直して節約するよりも、貯蓄する仕組みを導入する方が大事

女子SPA!というところの記事で、お金が貯まらない人の買い物スタイルに関するアンケートが紹介されていました。ちなみに、女子SPA!ですがアンケート対象は既婚未婚の30歳代の男性200人です。

年収500万円から800万円なのに貯金が100万円以下しかないという人を対象としています。その程度の年収があって貯金が100万円以下ということは、かなりの貯蓄下手なのでしょうね。

具体的な買い物スタイルは次のような感じです。1

<貯まらない人の買い物スタイル>

1 総額が送料無料分に達するまで追加でものを買う 73%
2 まとめ買いすることがよくある 70%
3 味噌汁を豚汁に、普通車をグリーン車にするなどのアップグレードをよく利用する 64%
4 年に数回しか買わないものでも、ちょっといいものを買う 61%
5 いい美容院に通っている 58%
6 成城石井や紀ノ国屋など、ちょっといいお店で買い物するのが好き 55%
7 5000円以内なら即決で買う 51%
8 気に入ったものは色違いで購入する 26%

こうやって挙げてみると、確かに貯蓄するのは難しそうな気はしますよね。

お金を貯める気が無いんだろうね

多分、今回回答している人達は、お金を貯める気なんて全くないですよね。アンケート結果を見る限り、予算管理をしている形跡が全くみられません。お金の使い方云々を議論する以前の話のような気がします。

個人的には、ある程度収入がある人が浪費をするのは、全く問題だとは思っていません。ただ、全く貯蓄をしていないのは問題でしょう。万が一のリスクを考えないのはいけません。

例えば、勤め先の企業の業績が低迷して突然リストラされるなんて話も、全く無いわけではありません。あるいは、突然病気になって、医療費がかかった上に収入が減ると言うこともありうるでしょう。ですから、ある程度の貯蓄を確保した上で、余裕のあるお金で浪費をするべきでしょう。

最初に貯蓄をし、余ったお金で浪費を

このサイトでもご紹介していますが、お金を貯めるのは簡単です。いくつかのルールを守るだけで、勝手にお金が貯まります。具体的には、次のポイントを守るだけで、お金は貯まっていくでしょう。

  • 借金をしない
  • 毎月の給与が入ったら、最初に一定額を貯蓄にまわす
  • 貯蓄用の口座は普段使いの口座とは分ける
  • 貯蓄口座のお金は絶対に使わない

毎月の貯蓄額を決め、給料が入ったら最初に毎月の貯蓄額を抜いてしまいます。残ったお金は自由に使って大丈夫です。借金さえしなければ、こうするだけで絶対にお金は貯まります。

毎月の貯蓄額をどうするかにもよりますが、ある程度の所得がある人なら生活が苦しくなることはないでしょう。余裕を持ってお金を貯められるはずです。

節約するよりも楽だと思います

今回の調査結果のような浪費癖がある人には、節約をしろと言っても多分無理でしょう。使える額の範囲で、自由に使って良いというスタイルにした方が楽なはずです。

節約にこだわりすぎると、生活がギスギスしますからね。ゆとりは残した形でお金を貯めるのが良いはずです。

クレジットカードの使い方は注意が必要

ちょっと気をつけたいのが、クレジットカードの使い方です。一番目の理由である「総額が送料無料分に達するまで追加でものを買う」と言う人は、多分クレジットカードを使っているはずです。

クレジットカードを使うこと自体は問題ではありません。問題になるのは、クレジットカードの引き落し口座をどこにするかです。

貯蓄用の口座をクレジットカード用の口座にしてしまうと、お金が貯まらない可能性は大きいですよね。貯蓄用口座ではなく、普段使いの口座をクレジットカードの支払い口座にしましょう。当たり前の事ですが、この点は注意が必要です。

細かいことを言うと、分割払いとかリボ払いもやめた方が良いのですけどね。あれは、実質的には借金ですから。

まあ、最初はそこまで気にしなくても良いでしょう。分割払いの手数料を気にするのは、貯蓄と言うよりは節約の問題だと思います。

リボ払いの問題に関しては、次のページも参考になります。

あとは自由に使ってください

大体こんな感じでしょうか。基本的なルールさえ守れれば、細かい節約は気にしないでも問題はありません。

結局のところ、お金は貯めるためのものではありません。使うためのものです。グリーン車でも色違いのまとめ買いでもアップグレードでも、好きなようにやってください。

ただ、最低限の貯蓄が自動的に出来るルールだけは作っておいた方が良いということです。それが出来るだけで、お金は絶対に貯められます。

  1. 貯金がヘタな人は「まとめ買い」「アップグレード」がお好き(女子SPA!)2014年3月31日 []

スポンサードリンク

一生もののお金の知識を身につけよう!

お金の知識は、すべての人に必要な知識です。しかも、一生ものなんです。

でも、難しいのが、何から手を付けたら良いかでしょう。お金の知識と言っても範囲が広すぎるので、どこから始めたら良いか分からないわけです。

そんな人におすすめなのが、ファイナンシャル・プランナーの知識です。FPと言われてるやつですね。

とりあえず、ファイナンシャル・プランニング技能検定の3級レベルの知識だけでも身につけておくと、日常生活でもかなり役に立ちます。わざわざ資格まで取る必要は無いと思いますけど。

率直に言って、これだけで十分なお金の知識が身につくとは言えません。でも、知らないよりはずっと合理的な判断ができるはずです。

ちなみに、ゼミネットというサイトを使うと、9,000円で20時間分の講義動画を繰り返し見ることが可能です。とりあえず、お金の知識を身につけたい人は、ぜひ使ってみてください。

あ、もちろん、興味があれば資格にチャレンジしてみるのも悪くないと思います。3級なら特に受験資格も必要ありませんし。

スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをつぶやくシェア

関連した記事を読む

コメントをどうぞ