このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやくシェア

消費増税に併せて自動販売機は10円の値上げへ!一部、とんでもなく強い反発があるようです

清涼飲料水大手は、自動販売機での販売に関しては、消費税のアップを価格転嫁で乗り切るようです。価格据え置きをする、自動販売機の業者もあるようですけどね。大手は値上げを決定しているところが多いようです。

ちなみに、自動販売機での販売価格に関しては、全てを値上げするわけではないようです。一部商品の価格を据え置く一方、一部で10円値上げを行うみたいですね。全体として消費税3%のアップに対応すると言うスタンスみたいです。便乗値上げといわれないために、こういう選択をしたのでしょう。1

当たり前ですが詐欺にはなりっこありません

こういったメーカーの行動に対して、Yahoo!のコメント欄は結構荒れています。値上げが許せないと思っている人が多いようですね。なにせ、一番支持を集めたコメントが「100円が8%で140円?完全に詐欺」ですから。

わざわざ言及するのも馬鹿馬鹿しいですが、メーカーが10円上げたからと言って「詐欺」になんてなりっこありません。だって、詐欺って騙してお金を取ることですからね。

公に「値上げをしますよ」といって値上げをするのが、詐欺になんてあたるはずが無いのです。これが詐欺だったら、どんな商品でも値上げなんて出来ません。

なんて事を真面目に書くだけでも、かなり馬鹿馬鹿しいですね。まあ、かなり感情的な反応が、支持を集めていると言うことです。少なくともYahoo!ニュースでは。

それにしても、何でこんな過激な反応をするのでしょうか。正直に言ってちょっと理解に苦しみます。たった10円の問題でしょ?

10円上がるのがそんなに許せないのかなあ

その他のコメント欄を読んでいると、Yahoo!ニュースの読者が反発する理由が少し分かってきました。どうやら、値上げ幅が10円なのが許せないみたいです。

今まで5%の税込みで120円だったということは、真面目に計算すると、123.4円でやっと価格維持になるはずです。それなのに130円にしたら、6円以上余分に取ることになるわけですね。それが気に食わないみたいなのです。

要するに、消費税アップに便乗して値上げをするのが許せないと言うのが、彼らの本音みたいですね。

批判の論拠自体は、把握することが出来ました。でも、それでも、やっぱりよくわかりません。たった10円の値上げで、「詐欺」とまで言う感覚はどこから来ているのでしょうか。

安く買いたければ自販機なんて使わなければ良いんだよね

そもそも、本当に安く買いたければ、自販機なんて使わなければ良いんですよね。

例えばスーパーで買えば、500ミリリットルのペットボトル飲料が90円以下で買える事も多いです。逆にもし自動販売機で買えば、現在でも150円ですることが多いでしょう。ということは、買う場所を変えるだけで、3分の2以下の価格で買える計算です。

そもそも10円の価格差にこだわるのなら、こういうところを利用すべきでしょう。こういうスーパーなら、消費税を価格転嫁したとしても、キッチリ3%の増税分にするはずです。自動販売機なんかを使うよりは、余程安く買えるのは間違いありません。

それに、売る側と買う側の価格がマッチしなければ、買わなければ良いんですよね。本当に買わない人がいれば、価格は下がるはずです。経済って、そういうものですよね。

「詐欺」なんて言葉を使うのは、さすがにお門違いです。

Yahoo!特有の反応なのか?一般の反応もこうなのか?

ちょっと気になるのが、Yahoo!ニュースの掲示板の反応は、一般の人と同じなのかという点です。値上げが嫌なのは誰でも同じだとして、「詐欺」なんて言ってしまうほど強く反発している人は、どれほどいるのでしょうか。

まあ、ネットだから過激な表現をしたと言うのは、あるのかもしれません。ただ、それを差し引いても、必要以上に強い反発ですよね。

一般の人って、そこまで反発していますかねえ。私にはそんなふうには思えないですけど。10円の値上げでそこまでムキになって起こる人なんて、これまで見たことがありません。もしそんな人が身近にいたら、その人との距離感は相当気を使いそうです。


  1. 自販機飲料値上げ、大手メーカー追従方針 4月の消費増税に伴い(SankeiBiz) 2014年2月28日 []

スポンサードリンク

一生もののお金の知識を身につけよう!

お金の知識は、すべての人に必要な知識です。しかも、一生ものなんです。

でも、難しいのが、何から手を付けたら良いかでしょう。お金の知識と言っても範囲が広すぎるので、どこから始めたら良いか分からないわけです。

そんな人におすすめなのが、ファイナンシャル・プランナーの知識です。FPと言われてるやつですね。

とりあえず、ファイナンシャル・プランニング技能検定の3級レベルの知識だけでも身につけておくと、日常生活でもかなり役に立ちます。わざわざ資格まで取る必要は無いと思いますけど。

率直に言って、これだけで十分なお金の知識が身につくとは言えません。でも、知らないよりはずっと合理的な判断ができるはずです。

ちなみに、ゼミネットというサイトを使うと、9,000円で20時間分の講義動画を繰り返し見ることが可能です。とりあえず、お金の知識を身につけたい人は、ぜひ使ってみてください。

あ、もちろん、興味があれば資格にチャレンジしてみるのも悪くないと思います。3級なら特に受験資格も必要ありませんし。

スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをつぶやくシェア

関連した記事を読む

コメントをどうぞ