このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやくシェア

【NHK受信料支払率】正直者は馬鹿を見るってこと?| これで平気な顔でいられるNHK って酷いなやっぱり

都道府県別のNHK の受信料支払率に関する記事を見つけばした。それによると最も真面目に支払ったのは秋田県の人たちで、95.7%もの人がちゃんと支払っていたのだそうです。ほとんどの家庭や企業が真面目に支払っていたということですね。1

そのほかの上位の都道府県として島根県、新潟県、山形県、鳥取県、などが上がっていました。こうしてみると、日本海側の人の方が真面目に収めているのですね。

逆に、支払い率が低かったのが沖縄県です。圧倒的な最下位で、44.3%しか収めていないのだとか。

NHK は何を考えているのだろう?

このデータから分かるように、沖縄県は秋田県の半分以下の割合の人しか受信料を払っていないことになります。これはいくら何でも酷いですよね。秋田県の人は切れても良いレベルだと思います。

もちろん、県民性などによって沖縄県の数字が悪いというのはあるのでしょう。でも、ここまで差が開くというのは、NHK が非難される点も多そうですよね。

率直に言って、受信料払っていない人には、スクランブルでもかければ良いと思います。でもNHK はそれは嫌みたいなんですよね。ニュース番組だけはスクランブル外すなどの措置を取れば、経済弱者に情報が届かないという欠点も解消できるでしょうし。

彼らの考える公平は、私の感覚とはだいぶずれがあります。

  1. ■ NHK受信料支払率、秋田95%沖縄は44% 全都道府県で上昇(産経新聞) []

スポンサードリンク

スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをつぶやくシェア

関連した記事を読む

コメントをどうぞ