このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやくシェア

お金をもらっても嫌かもしれない| 朝鮮総連の本部が競売に

朝鮮総連の本部が競売にかかるそうです。3月12日から入札の受付が開始されています。

記事によると、入札の最低額は21億円ちょっとということです。これは市場価格の3分の1程度なのだとか。つまり、入札価格によっては、かなりの掘り出し物になるわけです。

普通はね。

朝鮮総連本部競売始まる、格安だが…(読売新聞)

正直に言って、朝鮮総連の本部となると、格安だから入札しようとはなりにくいですよね。落札してもスムーズに明け渡されるかどうかも分かりませんし。お金をもらっても受け取りたくない物件かもしれません。

競売にかかるのは分けあり物件ばかりです。それでも、ここ以上に入札したくない物件は、なかなか見つけられないでしょう。

入札者が見つかるのでしょうかねえ。そして、落札されるとしたら、いくらで落札されるのでしょうか。

非常に気になるところです。

仮に入札があるとしたら、落札業者の担当者もシンドイでしょうね。同情を禁じえません。

一生もののお金の知識を身につけよう!

お金の知識は、すべての人に必要な知識です。しかも、一生ものなんです。

でも、難しいのが、何から手を付けたら良いかでしょう。お金の知識と言っても範囲が広すぎるので、どこから始めたら良いか分からないわけです。

そんな人におすすめなのが、ファイナンシャル・プランナーの知識です。FPと言われてるやつですね。

とりあえず、ファイナンシャル・プランニング技能検定の3級レベルの知識だけでも身につけておくと、日常生活でもかなり役に立ちます。わざわざ資格を取る必要は無いと思いますけどね。

率直に言って、これだけで十分とは言えません。でも、知らないよりはずっと合理的な判断ができるはずです。

ちなみに、ゼミネットというサイトを使うと、9,000円で20時間分の講義動画を繰り返し見ることが可能です。とりあえず、お金の知識を身につけたい人は、ぜひ使ってみてください。

あ、もちろん、興味があれば資格にチャレンジしてみるのも悪くないと思います。3級なら特に受験資格も必要ありませんし。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをつぶやくシェア

関連した記事を読む

コメントをどうぞ