このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやくシェア

年収920万円は高いのか安いのか?│ リスクからすると見合わない気もしますけど

平成ノブシコブシの吉村の年収は920万円なのだそうです。1
芸人さんの言っていることなので、本当かどうかわかりませんけど。

2chなどをみると、全般的な印象としては、批判的なコメントの方が多かったようです。
こんなつまらないやつに払いすぎ、といったコメントが見られました。

まあ、ネットだと何に対しても批判的ですけどね。

それでも、同世代の平均的な年収からすると、かなり高いはずです。
嫉妬のような感情は、あっても当然かもしれません。

芸人なんて学生のおふざけと大差ない、と思っている人も未だに多いでしょうし。

安定性を考えると安い気もします

個人的には、920万円でもずいぶん安いなあ、という気がしました。

過去何年かを振り返ってみると、一時期注目された芸人さんが暫くすると見かけなくなったというケースは多そうです。
というか、長い期間コンスタントにテレビ出演できる人は、ほんの一部でしょう。

十年以上長期で活躍できる人となると、本当に数える程しかいないはずです。

それだけ不安定な商売ですから、調子がいいときにはそれなりの所得が無いとやっていられません。
彼が面白いかどうかは別にして、来年の今頃には見かけなくなっている事だって十分に考えられます。

将来のリスクを考えると、サラリーマンの給与と同列では考えられないですよね。
そう考えれば、920万円は安いのではないかと思うのです。

さらに言うと、芸人さんの場合は、下積み期間お長いようですしね。
その期間の低所得を考えると、今貰わないとペイしないでしょう。

  1. 吉村崇、ガチで年収告白「去年は920万円」 []

スポンサードリンク

スポンサードリンク


タグ:

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをつぶやくシェア

関連した記事を読む

コメントは受け付けていません。