このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやくシェア

金に汚い政治家が多いのは、日本人の質が低いのでしょう 残念ながら認めざるを得ません

民主党の議員が国会の議員控室などを使って、資金パーティーを開いたそうです。
それも、8回も開かれたのだとか。

おそらく、会場のコストを節約しようと思ったのでしょうね。
議員が国会内の空き部屋を使えば、無料でしょうから。

当然ですが、国会の維持費というのは税金から賄われています。
そういうものを、お金集めの場として使われるのは、気分が良いものではありませんね。

この議員さんは、公私の区別がついていないのでしょうか?
「無料で出来てラッキー」くらいの感覚なのかなあ?

この事実を伝える記事では、民主党は「認められない」という見解を表明しています。
でも、認められるとか認められないという以前の話ですよね。

良識がある人なら、使わないと思います。
それに、せこ過ぎます。

一応、問題の議員は勉強会目的だと釈明しているようです。
でも、年に8回行って、800万円近くを集めて「勉強会」と言われてもね。

営利目的と考えるのが、どう考えても自然ですよね。

■ 国会、議員会館で資金パーティー=党「認められない」-民主・小泉氏
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012021500413

歳費を差し押さえられる議員も

ちなみに、民主党の別の議員は、歳費の差し押さえにあったそうです。
兄の連帯保証人になっていたのが理由だとか。

歳費を差し押さえられちゃうような人に、議員の適正があるのでしょうか?
率直に言って、そんな人に国政を任せたくはないのですけど。

どんな経緯だったにせよ、歳費を差し押さえられたという事は、常識を疑ってしまいます。

■ 小宮山泰子議員の歳費差し押さえ=兄の連帯保証で-さいたま地裁支部
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201202/2012020900955

日本国民の質の問題でしょう

立て続けにこんなニュースばかりを目にするのは、日本人としては気分が良いものではありません。
国会議員にはろくなヤツがいないのかとすら思いたくなります。

でも、結局のところ、議員を選んだのは私達日本人なんですよね。
日本人の質が低いから、選ばれる議員の質も低くなるのです。

残念な事実ですが、認めざるを得ません。

次の選挙では、少しでもまともな人に議員になっていただきたいものです。
日本人の質もすぐには上がりませんから、少しずつね。

スポンサードリンク

一生もののお金の知識を身につけよう!

お金の知識は、すべての人に必要な知識です。しかも、一生ものなんです。

でも、難しいのが、何から手を付けたら良いかでしょう。お金の知識と言っても範囲が広すぎるので、どこから始めたら良いか分からないわけです。

そんな人におすすめなのが、ファイナンシャル・プランナーの知識です。FPと言われてるやつですね。

とりあえず、ファイナンシャル・プランニング技能検定の3級レベルの知識だけでも身につけておくと、日常生活でもかなり役に立ちます。わざわざ資格まで取る必要は無いと思いますけど。

率直に言って、これだけで十分なお金の知識が身につくとは言えません。でも、知らないよりはずっと合理的な判断ができるはずです。

ちなみに、ゼミネットというサイトを使うと、9,000円で20時間分の講義動画を繰り返し見ることが可能です。とりあえず、お金の知識を身につけたい人は、ぜひ使ってみてください。

あ、もちろん、興味があれば資格にチャレンジしてみるのも悪くないと思います。3級なら特に受験資格も必要ありませんし。

スポンサードリンク


タグ:

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをつぶやくシェア

関連した記事を読む

コメントは受け付けていません。