このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやくシェア

法律的には子供を勘当するのは難しいんだって

プレジデントに興味深い記事が載っていました。
子供を勘当することが法的に可能なのか、弁護士が解説するというものです。

要するに、親のほうから親子の縁を切れるのかと言う話ですね。
あまり明るい気分になる話題ではありませんが、現実問題として、そういうニーズもあるでしょう。

勘当という制度は現在の法律にはありません。
そこで、次の2点について解説されていました。

・家から合法的に追い出すことが可能か?
・財産を相続させないことは可能か?

法律的な側面から色々解説されていましたが、どちらも難しいことのようです。
必ずしも不可能ではないようですが、かなりハードルが高そうなのです。

「お前なんて勘当だ!」と言ってみたところで、親子の縁を切るのは無理な制度になっているようです。

■ もはや手に負えないドラ息子。「勘当」することはできるか
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120212-00000002-president-bus_all

子供を追い出せないのは、色々と大変そうだ

相続はともかく、子供を追い出すのが難しいというのは、親にとっては困ったことです。

親だってずっと働き続けられるわけではないですからね。
年金生活では子供を養っていくのも大変です。

30歳を過ぎたニートとか引きこもりの子供は、確実に増えています。
その子を独立させるために追い出したいと言う人も、確実に一定数いるでしょう。

それが難しいとなると、ちょっと考えものです。

一応、手切れ金を渡すような形にすれば、合法的に追い出すことはしやすいようでけどね。
それを払う余裕が、全ての家庭にあるわけではないでしょうし。

一生もののお金の知識を身につけよう!

お金の知識は、すべての人に必要な知識です。しかも、一生ものなんです。

でも、難しいのが、何から手を付けたら良いかでしょう。お金の知識と言っても範囲が広すぎるので、どこから始めたら良いか分からないわけです。

そんな人におすすめなのが、ファイナンシャル・プランナーの知識です。FPと言われてるやつですね。

とりあえず、ファイナンシャル・プランニング技能検定の3級レベルの知識だけでも身につけておくと、日常生活でもかなり役に立ちます。わざわざ資格を取る必要は無いと思いますけどね。

率直に言って、これだけで十分とは言えません。でも、知らないよりはずっと合理的な判断ができるはずです。

ちなみに、ゼミネットというサイトを使うと、9,000円で20時間分の講義動画を繰り返し見ることが可能です。とりあえず、お金の知識を身につけたい人は、ぜひ使ってみてください。

あ、もちろん、興味があれば資格にチャレンジしてみるのも悪くないと思います。3級なら特に受験資格も必要ありませんし。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


タグ:

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをつぶやくシェア

関連した記事を読む

コメントは受け付けていません。