このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやくシェア

マイナス金利なんて机上の空論だと思っていたよ

ドイツの新発国債の利回りが、マイナスになったそうです。

マイナスの利回りと言うのは、満期が来ても投資した全額がもどってこないと言う事です。
損をするのをわかった上で投資をしたということですね。

こんな事って実際に起こるのですね。

■ 独6カ月債入札の利回りは初のマイナス、安全資産への需要で
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTJE80800E20120109

ところで、マイナス金利の国債を選ぶ人は、何を考えているのでしょうか?
損をする事がわかっているものを買うなんて、通常では考えにくいですよね。

現金で持っていたら、お金は減らないはずですから。

最初、何でこんな事が起こるのか、理解できませんでした。
上の記事などを読む限り、次のような事を考えているようです。

・銀行は倒産のリスクがあるから、預金はダメ
・現金で持っていると、火災や盗難のリスクがある
・より安心な国債の形でお金を持ちたい

要するに、損をするのを覚悟の上で、今もっているお金を守らないといけない状況と言う事のようです。

日本にいると欧州の経済危機の状況がなかなかわかりません。
ニュースとしては入ってきますが、人々がどの程度の切迫感なのかとかまでは理解しづらいものですよね。

でも、こういうニュースを見ると、相当ヤバイと感じているのがよくわかります。
なにせ、銀行が完全に信頼されていないのですから。

私達が想像する以上に深刻な問題なのかもしれませんね。

一生もののお金の知識を身につけよう!

お金の知識は、すべての人に必要な知識です。しかも、一生ものなんです。

でも、難しいのが、何から手を付けたら良いかでしょう。お金の知識と言っても範囲が広すぎるので、どこから始めたら良いか分からないわけです。

そんな人におすすめなのが、ファイナンシャル・プランナーの知識です。FPと言われてるやつですね。

とりあえず、ファイナンシャル・プランニング技能検定の3級レベルの知識だけでも身につけておくと、日常生活でもかなり役に立ちます。わざわざ資格を取る必要は無いと思いますけどね。

率直に言って、これだけで十分とは言えません。でも、知らないよりはずっと合理的な判断ができるはずです。

ちなみに、ゼミネットというサイトを使うと、9,000円で20時間分の講義動画を繰り返し見ることが可能です。とりあえず、お金の知識を身につけたい人は、ぜひ使ってみてください。

あ、もちろん、興味があれば資格にチャレンジしてみるのも悪くないと思います。3級なら特に受験資格も必要ありませんし。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


タグ: ,

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをつぶやくシェア

関連した記事を読む

コメントは受け付けていません。