このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやくシェア

この年末年始は海外旅行する人が多いらしい

この年末年始は、海外旅行をする人が多いのだそうです。
まあ、現在の為替水準を考えれば、今のうちにと思う人がいても不思議ではないですね。

航空券やらホテルの料金やらは、日本の業者がかかわってくるのでそれほど安くはならないかもしれません。
でも、現地での滞在コストは、確実に何割か下がるはずです。

買い物月の人にはたまらない状況でしょうね。
円高自体は経済にマイナスだと思いますが、どうせなら有効に利用したいものです。

■ 年末年始の海外旅行者、4・7%増の見通し
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20111202-OYT1T00928.htm

興味がある人はまだ間に合うでしょうから、チェックしてみてはいかがでしょうか。

タイミングをずらせればもっと安く

ところで、旅行するタイミングをずらす事が出来れば、旅行の費用はかなり安く出来ます。

例えば、フランスの1週間のツアーで一人10万円前後からツアーがあるようです。
燃油サーチャージなども込みの値段です。

会社員の人だと厳しいかもしれませんが、可能性があるのならチェックしてみてもいいかもしれません。
学生さんとかね。

まあ、正月休みは夏休みみたいにずらすのは難しいですけどね。

ちなみに、Expedia で調べてみた感じでは、年末年始をはずすと6万円とか7万円くらいは差がありそうですね。
パックツアーならもっと差が出そうなきがします。

Expedia の海外パッケージツアー

現地での現金の引き出しは国際カードが便利

余談ですが、日本の銀行の一部では、海外のVISA やMASTER のATMを使って現金の引き出しができるサービスがあります。
現地通貨が簡単に手に入るので、とても便利ですよ。

まあ、主要都市以外だと難しいかもしれませんけどね。
興味がある人は、チェックしてみてはいかがでしょうか。

http://tameru.family-budget.net/2011/06/16/790.html

スポンサードリンク

スポンサードリンク


タグ:

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをつぶやくシェア

関連した記事を読む

コメントは受け付けていません。