このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやくシェア

資産運用会社の社員って宝くじなんて買うんだね

アメリカの資産運用会社の社員が、宝くじで1億ドルを超える高額を当選したのだそうです。
アメリカの宝くじは、日本のとは額が桁違いですね。

私が個人的に興味を持ったのが、資産運用会社の社員であると言う点です。
資産運用会社の社員でも宝くじって買うんですね。

資産運用会社の社員なら、確率の低い宝くじなどではなく、もっと確率が高いものに賭けそうなものですよね。

それに、宝くじは完全に運任せです。
自分の実力が反映しないものに、この手の仕事の人がお金をかけるのはちょっと意外でした。

■ 米宝くじで同僚3人が80億円の大当たり、基金設立へ
http://www.cnn.co.jp/usa/30004755.html

ところで、この基金の使い道はどうなるのでしょうか?

基金を作るとか、寄付するとか言っていますが、自分達のためにも使うはずですよね。
まあ、資産運用の専門家のようですから、お金の管理には問題は無いのでしょうけど。

初心者の資産運用

一生もののお金の知識を身につけよう!

お金の知識は、すべての人に必要な知識です。しかも、一生ものなんです。

でも、難しいのが、何から手を付けたら良いかでしょう。お金の知識と言っても範囲が広すぎるので、どこから始めたら良いか分からないわけです。

そんな人におすすめなのが、ファイナンシャル・プランナーの知識です。FPと言われてるやつですね。

とりあえず、ファイナンシャル・プランニング技能検定の3級レベルの知識だけでも身につけておくと、日常生活でもかなり役に立ちます。わざわざ資格を取る必要は無いと思いますけどね。

率直に言って、これだけで十分とは言えません。でも、知らないよりはずっと合理的な判断ができるはずです。

ちなみに、ゼミネットというサイトを使うと、9,000円で20時間分の講義動画を繰り返し見ることが可能です。とりあえず、お金の知識を身につけたい人は、ぜひ使ってみてください。

あ、もちろん、興味があれば資格にチャレンジしてみるのも悪くないと思います。3級なら特に受験資格も必要ありませんし。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


タグ:

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをつぶやくシェア

関連した記事を読む

コメントは受け付けていません。