このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやくシェア

カードのショッピング枠を使って現金化…ついに逮捕

ちょっと前に「クレジットカードのショッピング枠を使って現金化」というような広告をよく目にしました。
これを行っていた業者の一人が逮捕されたそうです。

倫理的には問題でも、刑事事件での立件は難しいといわれていただけに、少々驚きました。
ちなみに、容疑は出資法違反だとか。

■ 出資法違反:カード売買装い貸金 元現金化業者逮捕
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110805k0000e040063000c.html

現金化の仕組み

クレジットカード現金化の仕組みを簡単に説明すると、次のような感じになります。
金額は仮定です。

1.100円程度のものをクレジットカードを使って20万円で買わせる
2.利用者に15万円をキャッシュバックする
3.利用者は商品代金として20万円をカード会社に分割払いする

たったこれだけです。
通常のカードを使っての通信販売に、キャッシュバックを加えただけという単純な仕組みです。

こうすることで、利用者は現金15万円を手に出来ます。
また、業者には5万円から経費を引いた利益が生まれます。

業者にとって有利なことに、お金はカード会社から確実に支払われます。
ですから、取立てが出来ないということはありません。

業者としては、全くリスクが無く利益を得られたのです。

また、表面上は通常の商品の売買ですので、警察も手を出せないと考えられていました。
その意味でも、おいしいビジネスだったわけです。

裁判で勝てると判断したのだろうけど

さて、警察が逮捕に踏み切ったからには、有罪に出来るという確信があったのでしょう。

しかし、この手法は、貸金業法の規制対象にならないとされてきたものです。
本当に有罪になるのでしょうか?

ちょっと興味があるところです。
もっとも、一番興味を持っているのは、同じような方法でお金を貸している人たちでしょうけどね。

スポンサードリンク

一生もののお金の知識を身につけよう!

お金の知識は、すべての人に必要な知識です。しかも、一生ものなんです。

でも、難しいのが、何から手を付けたら良いかでしょう。お金の知識と言っても範囲が広すぎるので、どこから始めたら良いか分からないわけです。

そんな人におすすめなのが、ファイナンシャル・プランナーの知識です。FPと言われてるやつですね。

とりあえず、ファイナンシャル・プランニング技能検定の3級レベルの知識だけでも身につけておくと、日常生活でもかなり役に立ちます。わざわざ資格まで取る必要は無いと思いますけど。

率直に言って、これだけで十分なお金の知識が身につくとは言えません。でも、知らないよりはずっと合理的な判断ができるはずです。

ちなみに、ゼミネットというサイトを使うと、9,000円で20時間分の講義動画を繰り返し見ることが可能です。とりあえず、お金の知識を身につけたい人は、ぜひ使ってみてください。

あ、もちろん、興味があれば資格にチャレンジしてみるのも悪くないと思います。3級なら特に受験資格も必要ありませんし。

スポンサードリンク


タグ: ,

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをつぶやくシェア

関連した記事を読む

コメントは受け付けていません。