このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやくシェア

ユニークセールスプロモーション(USP)だけじゃダメってことだね

ユニークセールスプロモーション(USP)という言葉をご存知でしょうか?
マーケティング関係の本を読んでいると出てくる言葉です。

簡単に言うと、「他者に負けないような自社だけの強みを持ちましょう」というコンセプトですね。
○○社といえば、△△みたいな状態を作ろうという思想です。

この考えを信奉している人は意外と多いようで、金科玉条のように考えている人もいるようです。
マーケティングのコンサルタントも、好んで使う考え方みたいです。

さて、このUSP ですが、それほど絶対的なものではないのかもしれません。
というのも、それがうまくいかない事例もあるようなのです。

日産は強力なUSP を持っていた…でもつぶれる寸前まで行った

具体的に言うと、日産自動車です。
かつて日産は「技術の日産」と言われていました。

国民の多くが知っている、立派なUSP だったはずです。

でも、日産の経営は厳しくなり、一時は倒産寸前のところまで落ち込みました。
強力なUSP があっても、それだけでは十分ではないと言う事例でしょう。

本日の株主総会で、株主から質問を受けたカルロス・ゴーン社長が答えています。

今の日産はひとつの言葉でまとめることは幸いにできない。あの時の日産は技術だけの会社だった。技術の日産だけでは結局いけなかった。だから、技術の日産でもあるし、デザインの日産でもあり、またクォリティの日産、マーケティングの日産、多種多様性の日産にしたことで、この会社は花開いた
http://response.jp/article/2011/06/29/158730.html

完全にUSP を否定しているように思えます。
少なくとも、USP 万能薬ではないと解釈できます。

USP だけじゃダメってことだね

日産のような大きな会社だと、USP は意味がないのでしょうか?
もっと小規模な会社ならUSP だけでうまく行くのでしょうか?

あるいは、USP とは別に、すべての要素である程度の水準は保たないといけないと言うことなのかしら。
なんとも解釈が難しいです。

なんにしても、ちょっと疑ってかかったほうが良いのかも。
USP も神様ではなさそうです。

スポンサードリンク

一生もののお金の知識を身につけよう!

お金の知識は、すべての人に必要な知識です。しかも、一生ものなんです。

でも、難しいのが、何から手を付けたら良いかでしょう。お金の知識と言っても範囲が広すぎるので、どこから始めたら良いか分からないわけです。

そんな人におすすめなのが、ファイナンシャル・プランナーの知識です。FPと言われてるやつですね。

とりあえず、ファイナンシャル・プランニング技能検定の3級レベルの知識だけでも身につけておくと、日常生活でもかなり役に立ちます。わざわざ資格まで取る必要は無いと思いますけど。

率直に言って、これだけで十分なお金の知識が身につくとは言えません。でも、知らないよりはずっと合理的な判断ができるはずです。

ちなみに、ゼミネットというサイトを使うと、9,000円で20時間分の講義動画を繰り返し見ることが可能です。とりあえず、お金の知識を身につけたい人は、ぜひ使ってみてください。

あ、もちろん、興味があれば資格にチャレンジしてみるのも悪くないと思います。3級なら特に受験資格も必要ありませんし。

スポンサードリンク


タグ:

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをつぶやくシェア

関連した記事を読む

コメントは受け付けていません。