このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやくシェア

「将来、金銭的に不安――82%」当たり前の事をもったいぶって言われてもなあ

インヴァスト証券というところの調査で、「将来の金銭的不安」を感じる人が82%もいたのだそうです。
82%というのは、「非常に不安を感じている」「やや不安を感じている」をあわせた数字ですね。

■ 将来の金銭的不安を感じる――82%
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1105/11/news087.html

なんだか予想通りで、何の驚きもありませんでした。

ただでさえ景気があまり良くない時期に、あの震災+原発です。
そのうえ、マスコミでは日本の借金が何兆円だとか、年金制度が破綻するだとか、悪い方向に必死で煽っています。

不安にならない方がおかしいですよね。
そもそも経済成長をしている時期だって、全く不安を感じないなんて事は無いはずです。

興味深いのは世帯年収

同時に行われた個人的により興味を引いたのは、世帯年収に対する調査です。
47.2%もの人が、「以前に比べて減っている」と答えています。

そして、44.2%の人が「あまり変化が無い」としています。

従来の日本のシステムだと、年齢が上がると世帯収入は増えるものでした。
その意味で、「あまり変化が無い」というのは、実質的に減っているといって良いのかもしれません。

これは、いつの時点に比べての変化がないか分からないですけど。
その意味で、統計調査として、どれほど意味があるかは不明です。

それにしても、ちょっと暗い気分にさせられる調査です。

スポンサードリンク

一生もののお金の知識を身につけよう!

お金の知識は、すべての人に必要な知識です。しかも、一生ものなんです。

でも、難しいのが、何から手を付けたら良いかでしょう。お金の知識と言っても範囲が広すぎるので、どこから始めたら良いか分からないわけです。

そんな人におすすめなのが、ファイナンシャル・プランナーの知識です。FPと言われてるやつですね。

とりあえず、ファイナンシャル・プランニング技能検定の3級レベルの知識だけでも身につけておくと、日常生活でもかなり役に立ちます。わざわざ資格まで取る必要は無いと思いますけど。

率直に言って、これだけで十分なお金の知識が身につくとは言えません。でも、知らないよりはずっと合理的な判断ができるはずです。

ちなみに、ゼミネットというサイトを使うと、9,000円で20時間分の講義動画を繰り返し見ることが可能です。とりあえず、お金の知識を身につけたい人は、ぜひ使ってみてください。

あ、もちろん、興味があれば資格にチャレンジしてみるのも悪くないと思います。3級なら特に受験資格も必要ありませんし。

スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをつぶやくシェア

関連した記事を読む

コメントは受け付けていません。