このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやくシェア

東洋経済…雑すぎ:東電の学閥が社長の指導力を鈍らせる?

東洋経済が、東電社長の指導不足に関して、一つの見解を出しています。
彼らの見解とは、次のようなものです。

東京電力の社長が指導力を発表できないのは、社長が慶応出身だから

東京電力は東大閥が強く、そのために慶応卒の社長が力を発揮できないのだとか。
確かに、過去のデータなどを見ると、取締役には東大出身者が多いようです。

■ 東京電力・清水社長がリーダーシップを発揮できないワケ
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110420-00000000-toyo-bus_all

どうした東洋経済

この説は、仮説としてはありうる話だと思います。
学閥が経営をゆがめるという話は、よく聞く話ですしね。

でも、いくらなんでも雑。

そもそも、東大閥が強いのかどうか、関係者のインタビューの一つも取っていないんですよね。
それなのに、記事の中では、「社内派閥の影響力が強いために身動きが取れなくなっている可能性が高い」とかなり確信を持って書いています。

可能性として提示するのはかまわないと思いますが、東大出身者が多いから東大閥が強くて組織に問題があるって言われてもね。
何の信憑性も感じられないですよ。

そもそも、採用の段階で、どの程度東大を取っているかすら分からないしね。

この記事の内容だと、ただの思い込みとしか評価できません。
もう少し裏を取ってから、記事にしていただきたいものです。

一生もののお金の知識を身につけよう!

お金の知識は、すべての人に必要な知識です。しかも、一生ものなんです。

でも、難しいのが、何から手を付けたら良いかでしょう。お金の知識と言っても範囲が広すぎるので、どこから始めたら良いか分からないわけです。

そんな人におすすめなのが、ファイナンシャル・プランナーの知識です。FPと言われてるやつですね。

とりあえず、ファイナンシャル・プランニング技能検定の3級レベルの知識だけでも身につけておくと、日常生活でもかなり役に立ちます。わざわざ資格を取る必要は無いと思いますけどね。

率直に言って、これだけで十分とは言えません。でも、知らないよりはずっと合理的な判断ができるはずです。

ちなみに、ゼミネットというサイトを使うと、9,000円で20時間分の講義動画を繰り返し見ることが可能です。とりあえず、お金の知識を身につけたい人は、ぜひ使ってみてください。

あ、もちろん、興味があれば資格にチャレンジしてみるのも悪くないと思います。3級なら特に受験資格も必要ありませんし。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


タグ:

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをつぶやくシェア

関連した記事を読む

コメントは受け付けていません。