このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやくシェア

森永卓郎の意見に賛同する日

(ウィキペディアによると)経済アナリストの森永卓郎の記事に、思わず賛同してしまった。

本当に、世も末なのだろうか?
彼の意見に同意するなんて、初めな気がする。

彼の何に賛同したかというと、「原発のスイッチを入れよ」という提案に対してだ。

■ 反発覚悟で森永卓郎氏提案「日本は原発のスイッチを入れよ」
http://www.news-postseven.com/archives/20110404_16422.html

SAPIO に掲載された記事かな?

電力供給が減った状態で夏場を迎えると、日本経済への影響は計り知れない。
そのためには、リスクを取って原発のスイッチを入れるというのが、彼の主張だ。

それにしても、思い切った事を書いたと思う。
おそらく、色々と抗議があるんだろうな。

普段からバッシングされているから、おかしくなっちゃったのかなあ?
まあ、小沢云々のくだりは、いつもの通りだけど。

可能なら検討して欲しいなあ

一旦止めた原発を、すぐに動かせるのかどうか分からない。
おそらく、十分に点検してからでないと、無理なのだろう。

止めた原発をすぐに動かせないのなら、女川とか福島第二とかは無理だろう。
だったら、柏崎刈羽だけでも何とかならないだろうか。

まあ、現実問題としては、相当難しいのだろうけどね。
技術的な問題というよりは、政治的な問題として。

復興の事を本気で考えたら、夏場の計画停電だけは避けるべきだと思う。
日本経済が落ち込んでは、復興もままならないからだ。

個人の家庭やオフィスはともかくとして、工場が止まってしまうのは経済への影響が大きすぎる。
夏場は今回に比べて長期間になるとすれば、なおさらだ。

だから、夏までには、必ず検討される話題だろう。
そのときに誰が総理かは知らないけれど、どんな決断を下すのだろうか?

今の状況で柏崎刈羽の原発を動かすと決めるには、相当の決断力がいるはずだ。
まあ、今の人だったら、何も決められないだろうな。

日本の将来を考えたら、新潟の人に頭を下げてお願いしないといけない話だと思うんだけど。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


タグ: , , ,

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをつぶやくシェア

関連した記事を読む

コメントは受け付けていません。