このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやくシェア

ちょっと今更だけど、石川遼の話

石川遼が2011年の全ての賞金を寄付することにしたそうです。
さらに、バーディー1つにつき10万円を寄付するのだとか。

ちなみに、石川選手の昨年の賞金総額は1億5千万ちょっとなのだとか。
そして、バーディー数は341あるそうです。

昨年の実績で言うと、2億円弱くらいの寄付になりそうですね。

私がニュースで見た中では、個人の義援金としては久米宏の2億円がここまでの最高額だと思われます。
石川選手の義援金も、それに並ぶくらいの額になると言うことです。

立派な行為です。

税金がかかる事を忘れてはいけない

ちなみに、石川選手の獲得賞金には税金がかかるはずです。
寄付をすると一定の控除を受けられますが、それでも個人で2億円の寄付となると全額の控除はされません。

多かれ少なかれ、税金は払うことになるはずです。

おそらく、所得税ではなく法人税だと思いますので、計算方法を記したページを紹介します。

■ No.5283 特定公益増進法人に対する寄附金
http://www.nta.go.jp/taxanswer/hojin/5283.htm

CM収入などがどうなっているのか分からないので、具体的な税額は何ともいえません。
まあ、それでも、税金まで含めると2億円を超えるのは確実なのではないでしょうか。

イチローと石川遼の義援金はちょっと違う

ちなみに、そのほかのスポーツ選手で言うと、イチローや松坂大輔の寄付が多いようです。
かれらはもらっている給料も高いのでしょうが、米国は税制上寄付しやすいというところも大きいでしょう。

詳しいことは分からないので、どの程度有利なのかはわかりません。
まあ、日本ほど寄付したお金に税金はかかっていないでしょう。

今回の震災を期に、寄付制度と税金の有り方については、議論になるかもしれません。

ちょっとだけ気になる

最後にちょっとだけ気になる事を。

報道ステーションのあのキャスターさんはいくら寄付したのでしょうか?

もちろん、寄付は個人の行為ですから、するかどうかはご本人の問題です。
現在の日本の寄付文化を考えると、「寄付しないからけしからん」とは言えません。

いわゆる高額納税者でも、寄付をしていない人は沢山いるでしょう。

しかし、彼のテレビでの発言を聞いていると、当然ながら相当の寄付をすべきだと思うのです。
テレビ朝日の局としての論調もあるのでしょうが、金持ち批判とか所得の移転などについて彼はかなり過激な発言をしています。

金持ちによる金持ち批判は、質の悪いブラックジョークにしか思えませんが。

何れにしても、おそらくこの番組からかなりの報酬を得ているであろう彼は、今こそ普段言っている事を実践するときなのです。
そうでなければ、発言に説得力を持たせることは難しいでしょう。

とりあえず、今のところ、彼が寄付をしたと言うニュースは聞いていません。

スポンサードリンク

一生もののお金の知識を身につけよう!

お金の知識は、すべての人に必要な知識です。しかも、一生ものなんです。

でも、難しいのが、何から手を付けたら良いかでしょう。お金の知識と言っても範囲が広すぎるので、どこから始めたら良いか分からないわけです。

そんな人におすすめなのが、ファイナンシャル・プランナーの知識です。FPと言われてるやつですね。

とりあえず、ファイナンシャル・プランニング技能検定の3級レベルの知識だけでも身につけておくと、日常生活でもかなり役に立ちます。わざわざ資格まで取る必要は無いと思いますけど。

率直に言って、これだけで十分なお金の知識が身につくとは言えません。でも、知らないよりはずっと合理的な判断ができるはずです。

ちなみに、ゼミネットというサイトを使うと、9,000円で20時間分の講義動画を繰り返し見ることが可能です。とりあえず、お金の知識を身につけたい人は、ぜひ使ってみてください。

あ、もちろん、興味があれば資格にチャレンジしてみるのも悪くないと思います。3級なら特に受験資格も必要ありませんし。

スポンサードリンク


タグ:

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをつぶやくシェア

関連した記事を読む

コメントは受け付けていません。