このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやくシェア

ACのCMを流すと、テレビ局は儲かるのか?

今回の震災報道で、テレビ局の売上が落ちているのは確実です。

震災発生後は、コマーシャル無しで数日間放送を続けました。
少なくとも、あの期間のコマーシャル収入は無いと思われます。

さらに言うと、震災報道の番組制作費も当然かかります。
ヘリを飛ばすのも、社員以外の人を起用するのも、当然お金がかかります。

赤字続きの局もあっただけに、経営に影響があるところも少なくないでしょう。

ACのコマーシャルを流すと、テレビ局は儲かるのか?

ところで、個人的に興味があるのは、ACのコマーシャルです。

あのコマーシャルが流れる事で、テレビ局の収入になるのでしょうか?
誰かが、あのCMを流すのに、お金を払っているのかしら?

先ずいえるのが、ACからテレビ局にお金がわたることは無いということです。
ついでに言うと、税金なども支払われていません。

ここまでは、確かそうです。

■ AC大量CMに苦情殺到…脅迫電話も
http://www.daily.co.jp/gossip/article/2011/03/18/0003875908.shtml

ちょっと分からないのが、もともとCMを流す予定だった企業から、テレビ局にお金が支払われているのかという点です。

ACのCMを流しているケースの多くは、もともとスポンサーがついていたはずです。
しかし、こんな時期に明るいCMを流すのはマイナスだと言う判断で、ACに切り替えているのでしょう。

この判断が、スポンサー企業のものなら、通常の広告料金が支払われるはずですよね。
本来の料金の全額払われるかどうかは、よく分かりませんが。

そうなると、テレビ局への影響は限定的なものになりそうです。

震災の影響でスポンサーが見つからなかった場合は?

これに関して言うと、震災の影響で、CM枠が埋まらなかったケースはどうなるのかと言う問題もありそうです。
もともとスポンサーがついていなかった部分にACのCMを流せば、当然テレビ局の収入はなくなります。

こういうケースは起こっているのでしょうか?

テレビ局にはそれほど影響なし

これらに関して、、答えになりそうな記事を見つけました。

■ 【よくわかる】ACの仕組み【ぽぽぽぽ~ん】
http://getnews.jp/archives/107290

この記事の次の記述を読むと、CMの料金がスポンサーから払われていると言う推論は、正しそうです。

そういう時、スポンサーからの申し出で、CMがACに変更される。要は“スポンサーがACの素材を借りている”んだ。

だから同じように見えるACのCMも、裏では“トヨタのAC”“本田のAC”“三菱のAC”と、別のスポンサーのCMとして処理されているんだ。ただ、それが連続して流れるから、何だって思っちゃうよね。

スポンサーからCM料金を取っているのなら、テレビ局としてはそれほど問題無さそうですね。

次に、広告枠が埋まらない可能性ですが、これもそれほど心配無さそうです。

スポンサーは大体1か月前にCM枠を発注して押さえてる(最近、CM枠が混んでいるので、ますます発注が早くなる傾向になってる)。

この記述が正しければ、今流れているCMは、基本的にはスポンサーの依頼で差し替えているものだと言うことですね。
将来的には、スポンサーが見つからない事態もあるかもしれませんけどね。

この2点から判断すると、CMの部分に関しては、テレビ局のダメージは限定的ということになりそうです。
テレビ局の持ち出しは、震災直後から数日の、CM無しの放送分に限定されるのでしょう。

一番大変なのは、ちょっと無理してテレビCMを流している、中小企業ということなのかもしれません。

スポンサードリンク

一生もののお金の知識を身につけよう!

お金の知識は、すべての人に必要な知識です。しかも、一生ものなんです。

でも、難しいのが、何から手を付けたら良いかでしょう。お金の知識と言っても範囲が広すぎるので、どこから始めたら良いか分からないわけです。

そんな人におすすめなのが、ファイナンシャル・プランナーの知識です。FPと言われてるやつですね。

とりあえず、ファイナンシャル・プランニング技能検定の3級レベルの知識だけでも身につけておくと、日常生活でもかなり役に立ちます。わざわざ資格まで取る必要は無いと思いますけど。

率直に言って、これだけで十分なお金の知識が身につくとは言えません。でも、知らないよりはずっと合理的な判断ができるはずです。

ちなみに、ゼミネットというサイトを使うと、9,000円で20時間分の講義動画を繰り返し見ることが可能です。とりあえず、お金の知識を身につけたい人は、ぜひ使ってみてください。

あ、もちろん、興味があれば資格にチャレンジしてみるのも悪くないと思います。3級なら特に受験資格も必要ありませんし。

スポンサードリンク


タグ: , ,

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをつぶやくシェア

関連した記事を読む

コメントは受け付けていません。