このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやくシェア

計画停電は実質的に終わり?

2週間程度続いた計画停電も、実質的に終わりが近づいているように思います。

今後は気温が上昇するので、電力需要が減りそうです。
そして、川崎市にある火力発電所から供給が増えました。

■ 計画停電 東京電力、きょう午前は見送り
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110324-00000104-san-soci

多分、今週一杯くらいで、実質的にはお終いなのでしょう。

不測の事態を恐れる東京電力は、終了とは言わないでしょうけどね。
実際、東京電力は、4月末で一旦終了としています。

もちろん、今後も節電などは必要でしょう。
それでも、とりあえず、関東エリアでは普通の生活は取り戻せそうです。

一歩前進という感じですね。

飲食店とか小売店は助かるだろう

計画停電の終了は、飲食店や小売店に取っては大変助かるでしょう。
営業時間を決められないために、商売にならないと言う人も多いでしょうからね。

特に、昼食時、夕食時に電気を止められてしまうと、売上は激減するでしょう。
かなり被害を受けた人もいることと思います。

あと、日中にしか操業できない町工場なんかも、かなり助かることでしょう。

夏には再び計画停電も

これで当面は停電に悩まされることはなさそうですが、夏にはまた計画停電がありそうです。
夏場には冷房の使用が増えるため、電力需要が増えるようなのです。

■ 東電、夏の電力不足必至…供給最大で5千万kw
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110324-00000260-yom-soci

それでも、今回の無計画な「計画停電」に比べれば、準備期間が取れる分だけマシなものになるでしょう。
供給量も増えるので、停電時間も短く出来るとか。

夏の暑い日に電気止められるのはかないませんけどね。
まあ、無いものは仕方が有りません。

一生もののお金の知識を身につけよう!

お金の知識は、すべての人に必要な知識です。しかも、一生ものなんです。

でも、難しいのが、何から手を付けたら良いかでしょう。お金の知識と言っても範囲が広すぎるので、どこから始めたら良いか分からないわけです。

そんな人におすすめなのが、ファイナンシャル・プランナーの知識です。FPと言われてるやつですね。

とりあえず、ファイナンシャル・プランニング技能検定の3級レベルの知識だけでも身につけておくと、日常生活でもかなり役に立ちます。わざわざ資格を取る必要は無いと思いますけどね。

率直に言って、これだけで十分とは言えません。でも、知らないよりはずっと合理的な判断ができるはずです。

ちなみに、ゼミネットというサイトを使うと、9,000円で20時間分の講義動画を繰り返し見ることが可能です。とりあえず、お金の知識を身につけたい人は、ぜひ使ってみてください。

あ、もちろん、興味があれば資格にチャレンジしてみるのも悪くないと思います。3級なら特に受験資格も必要ありませんし。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


タグ: , ,

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをつぶやくシェア

関連した記事を読む

コメントは受け付けていません。