このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやくシェア

国民的に苛立っているのかなあ?あるいは思考停止しているのか?

ACのCMが頻繁に流れています。
これに対して、かなりの数のクレームの電話がかかっているそうです。

中には恫喝まがいのものもあるのだとか。

■ AC大量CMに苦情殺到…脅迫電話も
http://www.daily.co.jp/gossip/article/2011/03/18/0003874681.shtml

クレームをつけている人は、何を考えているのでしょうか?
条件反射的に抗議しているとしか思えないですよね。

ま、確かに、ちょっとしつこくは感じますけどね。

企業はCMを流せない

ACのCMが繰り返し流れている理由は簡単です。
企業がCMを流したがっていないのです。

今のような状況下で明るいCMを流すと、明らかに消費者の反発を買います。
そして、テレビCMというのは、明るい印象で作るものです。

企業としては、二の足を踏むのは当然なのです。
ですからテレビ局は、代替としてACのCMを流しています。

判断力が下がっているのか、もともと無いのか

酷いものになると、次のような抗議があるそうです。

「そんなCMを流すのに税金を使うなら、少しでも被災地に回せ」

この人は、何で税金を使ってCMを流していると思っちゃったのでしょうか?
時々流れる程度のCMなら、税金かもしれないと思う事もあるでしょう。

でも、あれだけ頻繁に流すものに税金を使っているなんて、どう考えても不自然です。
日本政府もそこまで馬鹿なことはしないでしょう。

状況が状況だけに、苛立つ気持ちはわかります。
でも、もうちょっと冷静に行動しましょうよ。

スポンサードリンク

一生もののお金の知識を身につけよう!

お金の知識は、すべての人に必要な知識です。しかも、一生ものなんです。

でも、難しいのが、何から手を付けたら良いかでしょう。お金の知識と言っても範囲が広すぎるので、どこから始めたら良いか分からないわけです。

そんな人におすすめなのが、ファイナンシャル・プランナーの知識です。FPと言われてるやつですね。

とりあえず、ファイナンシャル・プランニング技能検定の3級レベルの知識だけでも身につけておくと、日常生活でもかなり役に立ちます。わざわざ資格まで取る必要は無いと思いますけど。

率直に言って、これだけで十分なお金の知識が身につくとは言えません。でも、知らないよりはずっと合理的な判断ができるはずです。

ちなみに、ゼミネットというサイトを使うと、9,000円で20時間分の講義動画を繰り返し見ることが可能です。とりあえず、お金の知識を身につけたい人は、ぜひ使ってみてください。

あ、もちろん、興味があれば資格にチャレンジしてみるのも悪くないと思います。3級なら特に受験資格も必要ありませんし。

スポンサードリンク


タグ: , ,

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをつぶやくシェア

関連した記事を読む

コメントは受け付けていません。